LTV改善通信

~仕事と恋愛、地方とお金のまとめ~今よりちょっとだけ生活を豊かにするためのブログ

通勤・通学時間の電車内で何している?何かいい過ごし方ある?

チリも積もれば山となるといいます。

 

一日一日の時間は短くても、一年になるとけっこうな時間になるのが通勤時間。

でも何をして過ごせばいいか分からない人も多いでしょう。

 

今回はそんな悩める人物の話です。

通勤時間の使い方に悩む人はぜひ参考にしてください。

 


 

広告


通勤通学電車でやる暇つぶしある?

1: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/05(金)07:39:04 id:ZJK
ゲーム以外やることある?

 


通勤通学電車でやる暇つぶしある?


業界初・オンライン特化型コーチ スタディサプリENGLISH

 


5ちゃんねるの定期巡回してたけど飽きたんで最近は資格試験の勉強してる

4: 相反するインキュベーター◆d1bIho9adc 平成31年 04/05(金)07:46:55 ID:8Fv
おならして回りの反応を楽しむ

 

5: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/05(金)07:47:40 ID:60D
>>4
レベル高いな^_^

 

6: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/05(金)07:48:22 id:ZJK
>>4
そうか我慢は体に良くないしな

 

9: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/05(金)08:03:03 id:sLm
>>4
うっかり実までw

 

7: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/05(金)07:49:24 id:mrk
定額音楽サービスで新しい音楽を開拓する

 

8: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/05(金)07:53:21 id:wkg
読書

 

10: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/05(金)08:03:12 id:ZJK
>>8
満員電車だと無理じゃね?

 

11: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/05(金)08:05:32 id:sLm
>>10
満員の程度によるんじゃないかな

 

12: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/05(金)08:08:32 id:ZJK
>>11
となると暇つぶし手段を数種類用意しなきゃいけないわけだ

 

16: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/05(金)08:41:08 ID:60D
通勤で
おーぷんしてる
おっさんが

 

17: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/05(金)10:45:25 id:UWU
5ちゃんねるの定期巡回してたけど飽きたんで最近は資格試験の勉強してる

 

18: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/05(金)12:41:34 ID:3qJ
おーぷん飽きたらはてぶ

 

19: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/05(金)16:41:59 id:Y1U
深夜ラジオ聞いたらいいよ

 

20: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/05(金)16:42:32 id:Dqr
今日やることの確認とイメージ

 

22: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/05(金)19:06:03 id:p8i
>>20
仕事できる人はそれやね

早めに出勤するタイプとみた!

 


時間と行動を管理する方法~タイムマネジメントマニュアル~


通勤時間の過ごし方で最も多かったのはニュースサイトの閲覧!30代以降では全年齢でトップに

f:id:chihososei:20190407194108j:plain



通勤時間の過ごし方は株式会社オンラインスクールが調査しています。

通勤電車内で立っている時にどのように時間を過ごしているか聞いたところ、第1位は「ニュースサイトの閲覧(32.4%)」、第2位は「特に何もしない(24.7%)」、第3位は「音楽やラジオを聴く(22.3%)」でした。
出典:毎日の通勤時間、有効に使えていますか!?ビジネスパーソン1,000名に聞いた「通勤電車の過ごし方に関する実態調査」|株式会社オンラインスクールのプレスリリース

調査によれば、ニュースサイトの閲覧が一位だったようです。

二位は何もしないとのこと。

満員電車に乗ることも多いでしょうから、何もできない人が多いのかもしれません。

この調査は年代ごとの調査結果も発表しています。

 

それによると20代がSNS、30代以降は全年代でニュースサイトの閲覧が一位だったとのこと。

忙しいビジネスパーソンが多いためか、電車での移動時間を情報収集にあてているのかもしれません。

 

通勤時間は人によって数分から数十分、一時間以上と大きくかわります。

しかし年間に換算すれば数日分になるのは間違いありません。

 

時間の使い方が重要な昨今だけに、通勤時間の過ごし方も何か勉強にあてるなど、改めて考えてみたいものです。


世界最大級のオンライン学習サイトUdemy


画像元:pakutaso