LTV改善通信

~仕事と恋愛、地方とお金のまとめ~今よりちょっとだけ生活を豊かにするためのブログ

空いた時間で年収600万円以上!2019年最強の副業(福業)はこれだ!

 

「副業解禁」

 

この言葉からすべてが始まりました。

2018年から日本は空前の副業ブームになっています。

 

人生100年時代。

私たちの労働を取り巻く環境は大きく変わろうとしています。

なにせ100年生きることを考えた、収入作りを考えなければならないんです。

 

定年まで一社に勤めるのは素晴らしいことでしょう。

中々できません。

しかし定年は長くても70歳くらいなもの。

 

あと30年どうしますか?

お金は不安じゃないですか?

 

こういう現実が突きつけられているわけです。

だからこその副業。

自分でお金を稼ぐ力を身につけておけば、いざというときにも大丈夫ってわけです。

 

今回は福業とでも言うべき2019年注目の副業を紹介しましょう。

----pr----

 


--------------

目次

副業女性年収600万円婚活支援
画像元

実はブルーオーシャン?婚活支援ビジネスが副業でも稼げる理由

今回紹介する副業は「婚活ビジネス」です。

 

日本最大クラスの結婚相談所のネットワークに入って、個人で婚活支援を行うというものです。

 

「結婚が減っているのに婚活支援が儲かるわけない」

 

そう思いますよね。

ところがどっこい、意外とそうでもありません。

IBJによれば、現在の日本の婚活サービスの年間売上額は660億円。

減っているといわれる中でも、これだけの市場規模があります。

 

しかも結婚が減ったおかげで、むしろターゲットにできる人はかなり多く存在しています。

そういったまだ開拓できていない市場は総額1兆円ほどあるとIBJは伝えています。

 

何より結婚は減っているものの結婚意欲は意外と減っていないのです。

いずれは結婚しようと考える未婚者の割合は、いぜんとして高い水準にあり、18~34歳の男性では85.7%、同女性では89.3%である。

出典:第15回出生動向基本調査(結婚と出産に関する全国調査)|国立社会保障・人口問題研究所

 一生結婚しないと答える人がわずかに増えつつあるのは事実ですが、それでも8割以上の男女は結婚したがっています。

 

でも一人じゃできません。

 

ここに結婚支援ビジネスのニーズがあります。

それもかなり大きな規模のニーズ。

 

つまり結婚支援は儲からなそうなビジネスどころか、まだまだブルーオーシャンそのものなんです。

 

婚活支援ビジネスは収益源が多く安定収入を作りやすい副業

そもそも今回の婚活ビジネスの収益ポイントはとても多いです。

  • 入会金
  • 月会費
  • お見合い料
  • パーティー参加
  • 成婚料
  • その他サービス料 

 なんと5種類以上もの収益源が存在しています。

しかも婚活ビジネスは、他の多くのビジネスと違い固定費をかなり抑えられます。

 

IBJによれば、粗利90%以上 とのこと。

つまり稼いだお金のほとんどがあなたの利益になります。

この結果、この婚活ビジネスは

年収1,300万円以上が可能 

副業でも年収600万円以上が可能 

主婦も活躍中の婚活ビジネス 

このような謳い文句を、嘘偽りなく並べられる優れた副業になっているのです。 

 

普通の主婦でも一人で始めて年商600万円!中には自宅で副業年収1300万円も!婚活支援ビジネスは魅力が一杯

「婚活ビジネスなんて素人ができるの?」

 

そう思う人は多いでしょう。

大丈夫です。

 

教育や研修も日本最大の会員数を誇るIBJがしっかりとバックアップします。

加盟している相談所同士のネットワークが使えるため、一人で独立しても多くの人に支えられながらビジネスを広げていける旨味もあるんですね。

 

「でもたくさん集客するようなんでしょ?」

 

その点は心配しなくても大丈夫です。

先ほど紹介したように、複数の収益源が存在するため、1ヶ月1人ほどの入会でも年間600万円もの売上が可能だとIBJが紹介しています。

IBJ幸せな副業婚活支援員

出所:自宅で始めて、年収1,300万円以上が可能【日本結婚相談所連盟】

 

この紹介を見れば、普通の主婦が隙間時間でも始められ、徐々に規模を拡大していけるのがイメージできるはずです。

 

自分の体1つあればでき、よけいなコストが発生しない点も利益が増やしやすいポイントですね。

 

実は婚活ビジネス が注目されるのは他にも理由があります。

 

婚活支援ビジネスは国と地方が積極的に進める結婚支援と相性が良い副業!

www8.cao.go.jp

 

昨今結婚の減少によって、婚活支援は国が積極的に進めている国策事業の1つです。

このサイトを見ると分かりますが、全国どこでも自治体から民間に婚活支援が委託されているのです。

 

つまりある程度事業を広げていけば、行政から受託という形で地域に根ざした事業にしていくことも可能なのです。

国による婚活支援は少子化を受けてのものですから、まだまだ続く息の長い事業になることが見込まれます。

なので上手くいけば安定的に収益を上げていける基盤を地域に作れるようにもなるんです。

 

しかもたった一人で手軽に始められる事業で、これがかないます。

 

さすがに話が上手すぎて怪しむかもしれません。

しかし婚活支援はそれだけ社会に要請されている事業って話なんですね。

 

また社会貢献・地域貢献ができるビジネスなので、

chihososei.hatenablog.com

 

昨日紹介したこの支援金がもらえる可能性もあります。

そうなれば、かかった経費の半分は国からのお金で補填できるようになるので、よりスムーズに事業を成長させることができるようになるでしょう。

 

一人で始められて社会の役に立つ婚活支援ビジネスを副業から始めよう

 

誰にとってもゼロからビジネスを始めるのは怖いものです。

しかしそうこうしている内に、何もやらないまま収入も途絶え、貧困で苦しい人生を歩むことになりかねないのが現代です。

 

今回紹介した婚活ビジネス は、誰でも一人で簡単に始められて、それでいて社会に求められているので拡大させやすい、副業からでもできるビジネスです。

 

初期費用の150万円を用意するのは大変です。

けど一番大変なのはそこで、始めてしまえば週末の数時間からでも成長を描ける魅力的なビジネスです。

 

もしも「副業をしたいけど何をすれば良いか分からない」「将来的に独立したいけど、まずは手軽な副業から始めたい」「社会に貢献できるビジネスがしたい」と考えるなら、ぜひ検討してみてください。

 

このビジネスをやれば、多くの人に喜ばれる、立派な起業家になれるはずです。

----pr----

--------------

ここまでの内容が何かしら役にたったら、下の各種ボタンのクリックとかシェアしてもらえると嬉しいです!

Twitterの方(https://twitter.com/408Fun)でも情報発信を強化していくつもりなんで、そちらのフォローもお願いします!?

このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 ニュースブログ ビジネスニュースへ にほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ

--------------

★今のあなたにイチオシの記事★

chihososei.hatenablog.com

----pr----

 


--------------