LTV改善通信

~仕事と恋愛、地方とお金のまとめ~今よりちょっとだけ生活を豊かにするためのブログ

【意外】居酒屋が挑戦する未開のビジネス!地域を活性化させるために事業者が立ちあがる!

・飲みにいきたいけど飲んだら車が運転できなくなるので移動に困る

・ちょっと飲みたいだけでタクシー代を払うのは辛い

 

地方とか田舎とかだと、こういうことで悩むことがあると思うんですね。

かといって、誰かに運転を頼むっていうのは、申し訳なかったり、気を遣うので飲みにくくなったりしてあまり気が進まない。

 

一人で飲みたいのに、誰かに頼ったら本末転倒。

 

こういうことが少なくないわけです。

まして、地方とか田舎とかは給料が少ないので、移動になんてお金を使ってられない。

 

今回は、そういった人のための話題ってわけじゃないですけど、広島県のある取り組みについての話です。

 

 

----広告----

 


--------------

 

 

広島・横川商店街に居酒屋併設のゲストハウス 県内巡るツアーで魅力伝える

 

単純に、居酒屋にゲストハウス(宿泊施設)を併設したって話題です。

この取り組みは、色んな人達と共同でやるようなので、これはこれでどうなるか気になるところですけど、このゲストハウス併設型っていうのは、今後も増えるかもしれません。

 

居酒屋はどこもだいたい駅の近くとか、歓楽街とか、どこかしらホテルや旅館といった宿泊施設が近くにあるところに多く建っているんですけど、全部が全部そうじゃないわけです。

 

とくに地方とか田舎とかだと、宿泊施設まで距離があることも珍しくないですし、何より旅行者でもなければ、わざわざ飲んだ後に宿泊施設を使うなんてことは普通しません。

ただ、最初に書いたように、地方とか田舎とかだと、どうしたって移動にお金がかかるという問題があるので、素泊まりのような格安の宿泊ができるみたいな業態が今後出る可能性は十分にあります。

 

色々と許認可があるので、一気に増えるみたいなことはないと思うんですけど、これができると稼ぎ方の幅が広がるので、増える可能性は十分にあります。

 

地方とか田舎とかだと、びっくりするくらいないんですけど、ビジネスの世界では企業買収や事業提携っていうのは当たり前に起こっているわけで、むしろそういうのがないからこそ、いつまでたっても時間が止まっているような活気のなさで満ち満ちているんですけど、居酒屋にしても宿泊施設にしても、地方とか田舎とかだとどんどん苦しくなっていくのは目に見えているんで、お互いの事業拡大のための事業提携や買収は、ちゃんとビジネスが機能しているところなら増えるかもしれません。

----広告----

 


--------------