LTV改善通信

~仕事と恋愛、地方とお金のまとめ~今よりちょっとだけ生活を豊かにするためのブログ

元商社マンで障害者施設勤務15年の男が語る「障害者福祉の仕事のあれこれ」


障害者福祉施設

存在は知っていても、中のことはよく分からない人が多いかもしれません。

今回はそんな障害者福祉施設で働く人の話です。

日々の仕事の様子や利用者の話など、初めて知ることも多いと思いますので、ぜひ読んでみてください。

後半では、障害者施設や障害者数などについての資料を紹介します。

◆読み物◆
はたらくWORK 障害のある人の働く姿から

障害者施設に勤めて15周年の俺が色々な質問に答える

1: 名無しさん@おーぷん 2019/03/21(木)14:10:17 id:wEA
商社から障害者施設に転職したおっさんに構ってくれ

元スレ
うつ病や発達障害など障害がある方の就職と定着を支援する施設【ニューロワークス】

障害者施設ってどんな所?

17: 名無しさん@おーぷん 2019/03/21(木)17:20:23 id:inm
>>1
やっぱり、害児の親も害あるん?

27: 名無しさん@おーぷん 2019/03/21(木)18:54:12 id:wEA
>>17
発達障害とか精神障害の場合はよくあるな。
小学一年の子がうちを利用したいって母親と来たけど、
面接の時「うちの子発達障害なんです、危ないから施設の
二階は閉鎖して下さい」て言い出したんだよ。
施設の二階は二階で別の事業所やってるし、閉鎖は
できないことを伝えて、指導員がちゃんとみて
るし、施錠もするから安心してって言ったんだけど
納得しない。
「二階を閉鎖してください」「どうししてくれないんですか」
「うちの子は障害者なんですよ」てずっと絡まれて、
申し訳ないけどお帰りいた。
けどその後役所やら障害者協会やらを経由してずっと苦情いれ
続けてくるの。
あのお母さんは多分支援が必要な人だったんだってのが
うちの職員の見解だよ。

28: 名無しさん@おーぷん 2019/03/21(木)18:55:35 ID:038
うちの子発達障害なんですよってとなりにいるその子かわいそうやな

2: 名無しさん@おーぷん 2019/03/21(木)14:11:31 id:Gb1
障害者施設ってどんな所?

4: 名無しさん@おーぷん 2019/03/21(木)14:15:26 id:wEA
>>2
俺が勤めてるのは社会福祉法人っていう福祉の総合商社みたいなとこだよ。
やってるのは居宅介護とかのヘルパー派遣と、生活介護っていうデイサービス、職業訓練みたいなことやる就労継続支援A・B型、子供の療育をやる児童発達支援&放課後等デイサービスなど色々手広くやっとるよ。

7: 名無しさん@おーぷん 2019/03/21(木)14:22:41 id:wEA
>>6
勤めてた商社がブラックだったから辞めた。
そしたら飲み屋で知り合いになったおっさんが、「じゃあうちで働け」って拾ってくれた

3: ちんかす◆tinkasunow 2019/03/21(木)14:13:32 id:lHT
知的?身体?精神?

5: 名無しさん@おーぷん 2019/03/21(木)14:16:27 id:wEA
>>3
サービスごとに違うけど、基本者たる対象者は特定なしって感じ。

6: 名無しさん@おーぷん 2019/03/21(木)14:17:34 id:noO
なぜ転職して障碍者施設職員に?

8: 名無しさん@おーぷん 2019/03/21(木)15:01:50 id:gKJ
商社って大手企業?

9: 名無しさん@おーぷん 2019/03/21(木)15:02:42 id:wEA
>>8
地方ではそこそこ大手ってかんじの微妙なところ

12: 名無しさん@おーぷん 2019/03/21(木)15:30:39 id:noO
障碍者は健常者の足を引っ張る社会の重荷
みたいな主張に何か思うことはある?

13: 名無しさん@おーぷん 2019/03/21(木)15:34:50 id:wEA
>>12
その主張もわからんではないが、世の中そういう考えだけで成り立ってる訳ではないんやでと思う。

14: 名無しさん@おーぷん 2019/03/21(木)15:50:14 id:TxG
ええなぁ
そういう所勤めたいけど何かアドバイスありますか

15: 名無しさん@おーぷん 2019/03/21(木)16:51:14 id:wEA
>>14
障害者施設に勤めるだけなら簡単だよ。
今どこも人手不足だしな。
でも株式会社(特に中小)はやめとけ。
クソみたいな奴らが適当に障害者扱ってるとこ多い印象ある。
社会福祉法人は、成り立ちが障害者父母の会みたいなのが起源じゃないな、規則とか厳しいけど、比較的まともなとこ多いイメージなんで、そこが狙い目じゃないかと思うわ。

16: 名無しさん@おーぷん 2019/03/21(木)17:15:25 ID:9q7
イラッとするエピソードとか、感動したエピソードとかある?

22: 名無しさん@おーぷん 2019/03/21(木)18:33:52 id:wEA
>>16
イラッとしたエピソードは自治体の障害者支援の会議の
ときのやりとりかなあ。
要は各サービスの課題や、事業所での問題点をまとめて
解決しようって会議なんだけど、そこで事業所から出てくる
質問やら意見やらの質が低いこと低いこと。
「どうやったらたくさん給付費(補助金みたいなののことね)
たくさん貰えるか役所が事業所に教えるべき!」とか
「人員の基準がわからない。法律読むなんてできないから
役所がマニュアルつくるべき!」とかね。
こっちは営利目的の民間企業だよ?
(社会福祉法人はちょっと違うけど…)
法律なんて自分で勉強して、その法律の範囲で、どうやって
少しでも儲けるかって作戦練るのは当たり前だろ。
役人に聞いてわかる儲け方なんてたかが知れてんだし。
てか法律もわかんないし理解する気もないのに、人の命に
かかわる事業やるとかありえないでしょ。
こういうレベルの低い施設の話延々聞かされると
ほんとイラっとする。
しかもこいつらマイノリティじゃないのな。
このレベルの低さの根幹にはは福祉関係の人間の遵法
意識の低さとか、制度を全然勉強しようとしない姿勢が
見えるのよ。
障害者への奉仕至上主義で、税金貰ってサービス
提供してるって意識がないから、法律勉強しないし、
守ろうって意識が低いし、それを指摘されると
「現場がわかってない!」「法律論ばかりいうな!」
ていうのよ。
あーイヤダイヤダ

24: 名無しさん@おーぷん 2019/03/21(木)18:36:38 id:tcJ
>>22
利用者に対するイラつきはないの?

25: 名無しさん@おーぷん 2019/03/21(木)18:40:46 id:wEA
>>16
感動したエピソードは、普通の民間企業への就職にむけて
頑張ってた利用者さんが無事就職できたときとか
嬉しかったな。
知的障害の子だったんだけどさ、毒親が甘やかしまくって
本当クズみたいな人間になっちゃってたんだけど、うちの
支援員の一人を憧れの師匠認定してからは凄い勢いで成長して、
毒親から離れて一人暮らしできるまでになったよ。
本当、人の可能性って計り知れない。
後、うちに来たとき本当大暴れしてたクソガキが、療育頑張って
今では玄関で靴脱いだら、脱いだ靴を揃えるまでに成長した
ときは涙腺ゆるんで本当親みたいな心境になった。

18: DXう☆ん☆こ☆ま☆ん☆じ☆ゅ☆う 2019/03/21(木)17:22:16 id:nlK

( ´ ▽ ` )

社会福祉士の資格は難易度高そうごんww

29: 名無しさん@おーぷん 2019/03/21(木)18:56:30 id:wEA
>>18
そうでもないぞ。
やる気があれば取れる。

19: 名無しさん@おーぷん 2019/03/21(木)17:32:17 id:Eqh
ばーちゃん認知症で介護してるんですが、
ケアマネさんやデイの人から「否定しちゃダメ」って言われるのがつらいです。
他人なら「ああそうなんだ」で済むかもしれませんが。
先日はばーちゃんが通ってる病院の先生から、
俺自身が精神科へかかるよう言われました。
家族の負担を専門の人にもっと知ってほしい。

20: 名無しさん@おーぷん 2019/03/21(木)18:20:28 ID:9q7
>>19って、否定するだけ介護者に負担がかかりますよって忠告ちゃう?
どうせ否定しても肯定しても、次の日には忘れてるでしょ

21: 名無しさん@おーぷん 2019/03/21(木)18:22:58 id:tcJ
こういうとこで働いてる奴尊敬するわ
俺ならストレスがマッハで溜まって一週間もたない



障害者は身体・知的・精神ともに増加傾向!けど障害者福祉施設が足りているかといえばそうとも言えない

helpIMGL6583_TP_V

厚生労働省の報告によると、施設の種類別に経営主体別施設数を見ると、2017年10月時点で障害者福祉施設(障害者支援施設等+身体障害者社会参加支援施設)は6048ヶ所で、定員は191998人だそうです。
参考資料:平成29年社会福祉施設等調査の概況

施設数も定員も年々減少傾向にあります。
事業の種類別に事業所数をみると、「居宅介護事業」が23,074 事業所で最も多く、前年に比べ131 事業所、0.6%増加している。次いで多いのは、「重度訪問介護事業」で20,952 事業所となっており、前年に比べ98 事業所、0.5%減少している。
また、対前年増減率をみると、「放課後等デイサービス事業」が 20.4%で最も増加率が高く、次いで、「児童発達支援事業」の20.0%となっている
事業の種類別に事業所数を見ると、先ほど紹介した施設種類別経営主体別施設数とは違った景色が見えます。
事業所数では居宅介護事業を提供している事業所だけで23000件以上あり、その他も結構な数があるのが分かります。

だからといって足りているかといえばそうではありません。
身体障害、知的障害、精神障害の3区分について、各区分における障害者数の概数は、身体障害者(身体障害児を含む。以下同じ。)436万人、知的障害者(知的障害児を含む。以下同じ。)108万2千人、精神障害者392万4千人となっている
出典:平成30年版 障害者白書(全体版)
障害者数の概算は900万人以上いるとされていて、
障害別に状況をみると、身体障害における施設入所者の割合 1.7%、精神障害における入院患者の割合8.0%に対して、知的障害者における施設入所者の割合は11.1%となっており、特に知的障害者の施設入所の割合が高い点に特徴がある
出典:平成30年版 障害者白書(全体版)
最も施設利用割合が高い知的障害者でも、入所している割合はわずか1割くらいにとどまっているのです。
障害者だからといって施設に入らなければいけないわけじゃありません。
しかし現状では希望する人全員が入れているかというと、決してそうは言い切れない状態があるんです。

ちなみに「平成30年版 障害者白書(全体版) 」にある図表からも分かりますが、障害者数は年々着実に増えています。
なので将来的に施設に入る必要があるのに入れない施設難民が出ないとは言い切れません。

財源に限りあるのは誰もが知っての通りですが、いざ自分が障害者になったときに頼れる施設がないというのは絶望的な状況といえるでしょう。

少子高齢化が問題として叫ばれて久しい昨今。
障害者福祉の方にももっと関心を持つ人が増えると、社会はより良いものになるのではないでしょうか。
障害者の就職・転職なら【dodaチャレンジ】

画像元:pakutaso