LTV改善通信

~仕事と恋愛、地方とお金のまとめ~今よりちょっとだけ生活を豊かにするためのブログ

無能新入社員が原因で工場を退職!生産性向上の犠牲になった社員の怒り


「生産性」

今最もホットなワードかもしれません。

しかしその「生産性」を求めるばかり、犠牲になる人たちがいるようです。

今回はそんな辛い現実に直面したある人の話です。

後半では生産性向上に成功した企業の状況を見ていきます。


仕事効率を高めて成功を掴む方法は「情報化社会」の攻略にあった!

工場に無能が入ってきた結果やめることになった

akanesayaIMGL0828_TP_V

1: 名無しさん@おーぷん 2019/02/25(月)02:06:27 ID:9pp
そのとき勤めていた部署で働いてたのは俺とA
めっちゃ頑張れば日産700つくれる製品を結託して500に絞って作ってた
二人で日産1000
のんびりペース

ある日20歳の若手社員が入ってきて、全開で仕事して日産800つくりおった
やばいと思って、20歳に「作りすぎると、作業量増やされるし体壊れるからほどほどにしとき」
って3、4回注意するも
改善がどーたら言い始めて日産900まで伸ばす愚行を犯した

3か月後、日産900目標ノルマ800に変わった
俺はやめた
無能は体壊した
部署は納期未達起こしてなくなった

Aから聞いた話

元スレ
既卒・フリーターでも就職できる!【第二新卒エージェントneo】

「世界で最高水準の労働者」を「世界で安い賃金で使う無能経営者」これがいまの日本をダメにしている主な原因

57: 大神■忍法帖【Lv=10,ラゴンヌ,W3o】 2019/02/25(月)17:46:06 ID:3J1
俺はこの>>1を評価する

2: mooooom 2019/02/25(月)02:11:06 id:Sul
部署無くなった、はアツいなwww

3: 名無しさん@おーぷん 2019/02/25(月)07:32:53 id:UOT
続きまだ?

4: 忍法帖【Lv=12,べビーサタン,liG】 2019/02/25(月)07:35:16 id:XjH

   -GAME OVER-

5: 名無しさん@おーぷん 2019/02/25(月)07:37:34 ID:5FF
この話好き

7: 名無しさん@おーぷん 2019/02/25(月)07:48:08 id:UOT
>>5
有名な話なのか?

6: 相反するインキュベーター◆d1bIho9adc 2019/02/25(月)07:39:28 ID:9Ue
日本以外もこうなんやろか

8: 名無しさん@おーぷん 2019/02/25(月)08:08:20 ID:1xU
無能な働き者が害悪のパターンやね

9: 名無しさん@おーぷん 2019/02/25(月)08:14:45 id:sZe
わかるわ(´・ω・`)。
人いないくせに仕事をちゃんとこなすからどんどん人減らされるって何で分かんないかな(´・ω・`)。
そのうちナイトマネージャー1人だけになるよ(´・ω・`)。

10: 名無しさん@おーぷん 2019/02/25(月)08:29:03 id:ynk
仕事の儲けの対価に給料貰ってるんだからそのバランス程度の話
500で赤字なら元々無い方がいい部署

15: 名無しさん@おーぷん 2019/02/25(月)08:37:45 id:sZe
>>10何聞いてたんだお前(´・ω・`)。
500でゆるくやってたのを馬鹿が900まで上げて無理で納期守れなくてアボンしたって話やんけ(´・ω・`)。
無能はお前の読解力やろ(´・ω・`)。

16: 名無しさん@おーぷん 2019/02/25(月)08:57:51 id:jCN
>>15
そんな熱くなるな熱くなるな

11: 名無しさん@おーぷん 2019/02/25(月)08:30:08 ID:6cP
最初日産500とかいう車を作ってるのかと思った

12: 名無しさん@おーぷん 2019/02/25(月)08:30:15 id:ynk
ちなみにこの場合有能な働き者が害悪のパターン
無能な働き者はそもそも500作れん

41: 名無しさん@おーぷん 2019/02/25(月)13:15:18 id:nrd
>>12
進化をやめたものの末路だな
800作れるよう進化しなければならなかったのに
ガラパゴスのぬるま湯にいたせいで怠け癖が身についてしまったんだ

13: 名無しさん@おーぷん 2019/02/25(月)08:30:57 id:jCN
俺の遥かなる昔の師匠は京都の日産車体に行ってな?
ゴーンのせいで首になった
許せんし

14: 名無しさん@おーぷん 2019/02/25(月)08:32:35 id:jCN
その師匠はシールみたいなやつがとてもとても製品に張るような
曲がり具合じゃなくても笑って赦してくださったな(笑)

17: 名無しさん@おーぷん 2019/02/25(月)09:00:12 id:II0

日本の労働システムの悪害が無能経営者

世界で最高水準の労働者を
世界で安い賃金で使う無能経営者
これがいまの日本をダメにしている主な原因

無能経営者を良い経営者と交換することが解決策

18: 名無しさん@おーぷん 2019/02/25(月)09:01:06 id:II0
日本国内で安い賃金で使うことが悪。 無能経営者はこれを知らない

29: 名無しさん@おーぷん 2019/02/25(月)09:44:58 id:b1D
ワイのところは昼休み休まないわ
上から言われてもいないサービス残業
休日出勤繰り返したアホがいて
それで普通に昼休みして休みを取ってる
ワイがサボリ呼ばわりされたんで辞めたったわ

31: 名無しさん@おーぷん 2019/02/25(月)11:02:52 id:Ewc
俺のところには無能な働き者が居るな
でも無駄なカイゼン活動頑張ってるから書類評価上は良いらしい
朝来たら余計な物が増えててジャマなんだよなあ

32: 名無しさん@おーぷん 2019/02/25(月)11:07:06 id:jCN
>>31
お前よりやる気はあるだろ?
そこら辺だぞ?トヨタの見るとこは
みんなできるからな?
遅刻や不意の欠勤は0が当たり前な世界よ
インフルエンザとかも関係ないから
そんなの最初の超絶厳しい健診で通ってるからなあ

34: 名無しさん@おーぷん 2019/02/25(月)11:10:18 id:Ewc
>>32
やる気だけはあるけど実力無いんだよ
無駄なことばかりやってくるからジャマ

35: 名無しさん@おーぷん 2019/02/25(月)11:11:08 id:jCN
>>34
お前が邪魔だと会社側に判断されてるだろうな

36: 名無しさん@おーぷん 2019/02/25(月)11:12:47 id:Ewc
>>35
査定システムの問題だな

ちなみに俺自身の評価はそいつより上

37: 名無しさん@おーぷん 2019/02/25(月)11:13:02 id:jCN
そのかわりそういったエリートは元町工場をはじめ
きついとこに回されるけどな?
金はいいよ

38: 名無しさん@おーぷん 2019/02/25(月)12:46:18 id:SJa
この無能のくせに後先考えず和を乱して結果的に人員飛ばして納期飛ばして客にも会社にも損失与えて部署もとばしたゴミ無能くんを有能言ってる奴ら漏れなく無能説

40: 名無しさん@おーぷん 2019/02/25(月)13:04:24 id:vMQ
平成という時代は「効率化」にこだわって日本が壊れた時代
日本には効率化は似合わない

43: 名無しさん@おーぷん 2019/02/25(月)13:31:00 id:SJa
むしろ何年何十年いる会社のいつものルーティンを
今後毎日9時間全力でやれ!とか言われたらそりゃ辞めるわ
仕事を毎日完全燃焼なんて続く訳ないって解ってるもん
実際この無能は体壊したし、最初のうちはその量作れたのかもしれないけど、結局納期に間に合わなくなって損失与えてんじゃん。

極端な話さ。
3ヶ月間、売り上げ1000万円出して4ヶ月目に、体壊して会社と客に損失与えました~ってのと
売り上げ500万円で危なげなく残業なく1年やっていて、客からも安定しあ信頼を得てる奴と
どっちが有能かって話だよ。

46: 名無しさん@おーぷん 2019/02/25(月)14:52:46 ID:2Tv
>>43
明らかに自分より早い新人にやり方聞けばええやん
抜けがあるなら改善せなあかんし、手が早いだけならノルマなんか増えん
すっトロい自分らのやり方でノルマ増やすとか不可能なの考えんでも分かるやろ

47: 名無しさん@おーぷん 2019/02/25(月)14:57:40 id:SJa
>>46が働いた事がないのはよく解った。
理解できてないなら無理に入ってこなくていいから黙ってて。

48: 名無しさん@おーぷん 2019/02/25(月)15:59:34 ID:2Tv
>>47
オマエが文盲なだけやろw

58: 名無しさん@おーぷん 2019/02/25(月)18:03:38 id:SJa
>>48
無職にも解るように説明するとさ

駅伝ってあるのわかる?
42,195キロメートルを6人で5~10キロメートルずつリレー形式で走るチーム種目。

当然みんな、10キロを走りきれるようにペース配分して走るよな。
そこに無能新人が、スタートダッシュから50メートル7秒代の全力疾走で走りやがったんだよ。
「ぼく、こんなに早く走れます!」って監督にアピールするために。
そんで3~4キロメートル走ったところでバテて立ち止まって。
一歩も動けなくなってチーム全体がまとめて失格になったって事。

「その新人に50メートル7秒で走る走り方教えてもらえよ!とろとろ走ってんじゃねえよ!」ってアホなのかお前は。
全力疾走すればそのくらいの速さ誰でも出せるわ。みんなペース配分してんだよ。
実際その無能新人が全力疾走したあげくに体壊して、そのせいで部署が閉鎖になってんだろ。

68: 名無しさん@おーぷん 2019/02/26(火)08:50:23 id:ypw
>>58
無駄な長文乙
オマエの例は営業なら分かる
製造は全然違うぞ

普通、ベテランが700なのに新人がそれ上回る場合は何かおかしいからチェックする
1.新人が手順抜かしてる
2.新人個人が早い
3.今までのやり方より早いやり方があった
1の場合は改善させるだけだが後にノルマ増えてるので有り得ない
2の場合は>>1のノルマが増える事はない
めっちゃ頑張って700しか作れん奴らに800は不可能だからな
不可能な数字で仕事取ると違約金払う事になる
>>58の例はコレになる
3が一番現実的
3ヶ月後にノルマ増えてるのは新人のやり方を検証して切り替えてたのだろう
手順の変更に着いていけなかった>>1は逃げ出しAは700しか作れない
周りが900作っても>>1とAのフォローするには9人必要になる
部署崩壊してるから9人どころか5人もいなかったんじゃね?
そら新人も倒れるわ

最終的に900叩き出したのにノルマが800なのは>>1がめっちゃ頑張って700なのに500しかやらんかった的なバッファ
ちなみに>>1のバッファも管理は知ってたはず

51: 名無しさん@おーぷん 2019/02/25(月)17:08:36 ID:9l3
がむしゃらが美徳みたいなところあるけどそんなことないからな
ワークライフバランス考えて毎日無理なく出来るくらいがベストなのに

53: 名無しさん@おーぷん 2019/02/25(月)17:21:52 id:UOT
>>51
このスレにわかってない人が居て怖い
わかりやすい話なのに

54: 名無しさん@おーぷん 2019/02/25(月)17:22:43 ID:0h1
数あげることに熱くなるやついるよな
行きすぎるとただの迷惑

62: moooooom 2019/02/26(火)00:08:06 id:eCt
いやぁでも実際、業務効率を改善したコトによって成果が向上したコトに対してさ。

殆どの日本企業は、その瞬間だけはソイツを褒めたたえたとしても、
その後「向上した労働」に対して、なんら対価を払わないからね。

つまり労働者からしたら、単に仕事が増えてノルマが上がっただけで、給料は上がらない。

だから労働効率を上げるための武器は、上長や客には提示せずにコッソリ自分だけ使ってラクをする。
コレが正しい?労働者の在り方だってコトになってしまう。

効率向上した分を労働者の賃金に反映するなら、もっとみんな頑張るだろうし、
日本の労働者の生産性だって工場すると思うんだけどねぇ。。。

64: 名無しさん@おーぷん 2019/02/26(火)01:21:45 id:V3t
>>62
悲しいよね。

65: moooooom 2019/02/26(火)01:23:50 id:eCt
>>64
悲しいと言うか、、残念な現実ではあるねw


生産性向上を実感している成功企業は40%以上!


「生産性向上」は昨今重大なテーマになっています。

日本政府も生産性向上をかかげて様々なことをやっていることからも分かるでしょう。

今回の話は、行き過ぎた生産性向上が招いた失敗の一例といえるかもしれません。

ところで今回の話は行き過ぎとしても、世の中ではどれくらい生産性向上が成功しているんでしょうか?
Q13 3 年前と比べた労働生産性
「やや向上」の割合が最も高く 40.3%となっている。次いで、「変わらない(35.4%)」、
「やや低下(16.6%)」となっている。
三菱UFJリサーチ&コンサルティングによると、2017年時点で3年前よりも労働生産性が向上した企業は40.3%だそうです。

あくまで調査対象(N=4107)の内の40%くらいではありますが、結構な数の企業が生産性向上に成功しているようなんですね。

意外に感じる人も多いかもしれません。
しかし手応えを感じている企業が多いのが実情のようです。

どれくらい改善したかは企業によるでしょう。
ただ着実に前に進んでいるのは間違いなさそうです。

大きな変化が出ないだけに、あまり実感はないかもしれません。

けれど一歩ずつ確実に前に進んでいる以上、きっとその成果はいつか日の目を見ることになるはずです。

今回の話のように辛い思いをする人も多いかもしれません。
しかしその一方で着実に何かが良くなっていっているとすれば、巡り巡っていつか良い思いができることもあるかもしれません。

もちろん体を壊すような働き方を要求してまで生産性向上を考えるのはダメですけどね。

企業と従業員。
その双方が良い思いをしつつ、より良く成長していけるようになるといいですね。


画像元:pakutaso