改革!地方創生地域活性化

家庭、地方やお金についての話題を中心に届けます

未来のビジネスを予言していた2冊の本!炎上煽り屋&インフルエンサー&プロブロガーたちが真っ青になる内容とは

悲しいお知らせがあります。

今回の内容は、あなたのこれまで信じてきたものや価値があると思ってきたものを破壊してしまうかもしれません。

 

ちょっと前から炎上マーケティング(炎上商法)を巧みに使う人やインフルエンサー、プロブロガーとか何の変哲もない個人が目立ってますよね。

 

「個人の時代」

 

なんて言われますけど、本当にそんな時代が来ているかのような流れがあります。

だって、そういう個人の発言に影響される人、インフルエンサーの発言を拡散させようとする人、一生懸命炎上させて話題作りをしている人って多いじゃないですか?

 

もしかしたら、あなたもそういう人たちに価値を感じていないですか?

 

あなたに限らずそういう人たちの発言を心酔して、一言一言を追っている熱心な人もけっこういるのが現実です。

 

ところが実はそういう人たちの発言って「ある本」を読むともう必要なくなるって知ってました?

まだ知らないっていうなら、ものすごく時間や機会をムダにしちゃってるかもしれません。

 

だって、その「ある本」さえ読めば、そういう人たちの言葉を追う必要もないですし、そういう人たちにお金を出す必要もないんですから。

 

ということで、今回は炎上マーケティング(炎上商法)を巧みに使う人やインフルエンサー、プロブロガーとか「個人の時代を象徴する人たち」の言葉をもう読まなくてよくなる「ある本」を紹介したいと思います。

 

一人一人の時間やお金は有限なんで、ぜひこの「ある本」を知って、自分の時間やお金を有意義に使えるようにしましょう!

----pr----

 


--------------

目次

f:id:chihososei:20180822181124j:plain

画像元

炎上マーケティング(炎上商法)巧者やインフルエンサー、プロブロガーらネット上の有名人周辺が否定された瞬間

anond.hatelabo.jp

 

最近はてな匿名ダイアリーの方でこの記事が話題になりました。

 

最近増えてるフリーランス最高!!!とか、起業最高!!!とか言ってる人種が嫌いだ。差別化!!!独自性!!!自分だけの強み!!!と叫びながら、一部のインフルエンサーの言うことをクソ真面目に聞いて、俺も新しい時代の生き方をするんだと意気込んだ無が無を呟くのが気持ち悪くて仕方ない。

引用:プロ奢ラレヤー、プロ無職、落合陽一、ホリエモン、イケダハヤト、家入なんとかに群がる全てのクズどもに捧ぐ

 

激情がほとばしる熱い文章です。

言葉が悪いので、読んでいて不快になるかもしれません(笑)

でも書いてあることって、意外といいところを突いているんですよね。

 

ここで名指しされている

  • プロ奢ラレヤー
  • プロ無職
  • 落合陽一
  • ホリエモン
  • イケダハヤト
  • 家入なんとか

この人たちは、ネット上で人気の人たちです。

このブログを読んでいる人にとっては、全然知らない人も多いかもしれませんね。

つまり、そういう一部の人たちにカルト的な人気を持っている人たちってことです。

 

このブログがよくできているのは、こういうカルト的人気を持っている人たちの全部を否定しているわけじゃないってこと。

この人たちの近くに集まって、何かをした気になっている人たちを中心に批判している点ですね。

 

だから書いてあることが間違ってないんです。

 

読むと上手い具合に狙った層の読者たちに「痛い」と思わせる内容になっているわけです。

言っちゃえば、

  • プロ奢ラレヤー
  • プロ無職
  • 落合陽一
  • ホリエモン
  • イケダハヤト
  • 家入なんとか

 この人たちと似たような「特定の人たちに刺さる言葉」を使えている!

これが素晴らしいんですね。

----pr----
あなたは今も間違った「自己実現」の方法にこだわっているのですか?
--------------

炎上マーケティング(炎上商法)巧者やインフルエンサー、プロブロガーらネット上の有名人が言っていることは「中古品」

  • プロ奢ラレヤー
  • プロ無職
  • 落合陽一
  • ホリエモン
  • イケダハヤト
  • 家入なんとか

 今一部の人たちの心をつかんで話さないこれらの人たち。

まさに「個人の時代を象徴するような人たち」ですけど、言っていることは本当に「刺さる」内容になっています。

 

たとえば・・・

  • おっさんが今の日本をダメにしている
  • 今の世界に境界はない(大企業とベンチャー、会社組織と個人とか)
  • お金よりも信用が今の世界では価値がある
  • 下手でも間違ってもいいからアウトプットしろ
  • 相手の時間を奪うのは失礼
  • 炎上や批判を恐れる必要は無い

 こういったことをセンセーショナルに言い放つんですね。

だから「ハッ」とさせられる人が多い。

 

人って案外チョロいですから「ハッ」とさせられると、その人の言うことに価値があるように感じてしまいます。

たとえどれだけ残念なことを言ってもです。

 

「個人の時代の象徴ともいえるようなこれらの人たち」は、そういった人の心理を深く理解しています。

だから常に「刺さる言葉」を言い続け、ファンを獲得しているわけです。

 

でも実は、これらの人に限らず今ネット上で影響力がある人たちの言っている言葉って「中古品」なんですよね。

だからぶっちゃけ元となる言葉を知ってしまうと、いまさら聞く必要はないです。

もちろんいちいち追わなくてもよくなります。

 

で、そんな毎日のムダを省けるようになる素晴らしい本が、実はこの世界に存在しているんです。

----pr----
未来のキャリアをつくる3ヶ月間のプログラミングスクール
--------------

炎上マーケティング(炎上商法)巧者やインフルエンサー、プロブロガーらネット上の有名人の話は既に「2冊の本」が世界に教えた過去の話

最初に誤解がないように言っておきますけど、「個人の時代を象徴するような人たち」が今言っていることは、これから紹介する本のパクリってわけじゃありません。

 

それらの人たちが言っていることは、もう遙か昔に言われていて、実践すらされているってだけの話です。

 

そしてそういった言葉や実践された様子をまとめた本が、この世界には存在しているんですね。

それがこれらの本です。

 

 

 

 「権力に翻弄されないための48の法則(上)(下)」

マーケティングでも有名なロバート・グリーンによる知る人ぞ知る名著です。

 

集団・個人など場所を問わず、権力を手中に治めたい、
もしく、権力に立ち向かうための実践集。
マキャベリ孫子クラウゼヴィッツビスマルク・カザノヴァ
歴史に名を残す偉人たちの言葉から、権力の扱い方を学ぶ

 引用:トレーダーズショップ: 権力に翻弄されないための48の法則 上

 

この2冊の本がどんな本かというと、この紹介文の通りの内容です。

歴史上の賢人・偉人・国王・政治家・実業家・詐欺師たちが、どのように自分の権威を使って大きな成功を収めてきたのか? その考察が48種類書かれています。

 

成功例も失敗例も載っているので、実践できる内容にもなっているのが素晴らしい特徴ですね。

 

そしてその内容は「個人の時代を象徴するようなネット上の有名人」がよく言っていることの原典ともいうべき内容ばかりなんです。

そのことは目次を見るだけでも分かるかもしれませんね。

法則1 主人より目立ってはならない
法則2 友を信じすぎず、敵をうまく使え
法則3 本当の目的は隠しておけ
法則4 必要以上に多くを語るな
法則5 名声は大いに頼りになる――生命をかけて名声を守れ
法則6 ぜひとも人の注目を集めよ
法則7 他人を自分のために働かせよ、ただし手柄は決して渡すな
法則8 他人に足を運ばせよ――必要ならば餌を使え
法則9 言葉ではなく行動によって勝て
法則10 感染を避けよ――不幸な人間や不運な人間とはつきあうな
法則11 他人を自分に依存させておくすべを覚えよ
法則12 意図的な正直さや寛大さで敵の武装を解け
法則13 他人に助力を求めるときは相手の利益に訴えよ。情けや感謝の念に頼ってはならない
法則14 友を装ってスパイをはたらけ
法則15 敵は完全に叩きつぶせ
法則16 姿を見せないようにして周囲の敬意と称賛を高めよ
法則17 予測不能の雰囲気をかもしだして、相手をつねにおびえさせておけ
法則18 保身のために砦を築くな――孤立は危険である
法則19 相手の性格を見きわめよ――不適当な人物を攻撃するな
法則20 誰にも深く肩入れするな
法則21 だまされやすい人間を装って人をだませ――カモよりも自分を愚かに見せよ
法則22 降伏戦術を使って、弱さを力に変えよ
法則23 自分の力を結集せよ
法則24 完璧な廷臣を演じよ
法則25 新しい自分を創造せよ
法則26 自分の手を汚すな
法則27 何かを信じたがる人間の性向を利用して、盲目的な崇拝者をつくれ
法則28 大胆に行動せよ
法則29 終わりにいたるまで計画を立てよ
法則30 努力は人に見せるな
法則31 選択肢を支配せよ――自分に都合のいいカードを引かせる
法則32 幻想に訴えよ
法則33 人の摘みねじを見つけろ
法則34 自分のやりかたで王になれ――王のように振る舞えば、王のように扱ってもらえる
法則35 タイミングをはかる技術を習得せよ
法則36 手に入らないものは相手にするな。無視することが最大の復讐である
法則37 壮大なものを見せて人の目を釘づけにしろ
法則38 考えは自由でも、行動は他人にならえ
法則39 魚をつかまえるために水をかきまわせ
法則40 ただ飯を軽蔑せよ
法則41 偉大な人間の靴に足を入れるな
法則42 羊飼いを攻撃せよ、そうすれば羊は散り散りになる
法則43 相手の頭や心に働きかけよ
法則44 ミラー効果で敵を武装解除させ、あるいは激しく怒らせろ
法則45 変革の必要性を説け、ただし一度に多くを変えるな
法則46 あまり完璧に見せてはならない
法則47 狙ったところを超えて進むな、勝ったら引きどきを心得よ
法則48 かたちあるものなどない 

 引用:トレーダーズショップ: 権力に翻弄されないための48の法則 上

 

普段から「個人の時代を象徴するようなネット上の有名人たち」の発言を見ている人なら「これは!」と思う法則がいくらかないでしょうか?

その気付きは、きっとこの2冊の本を読むと確信に変わるはずです。

 

なぜって?

それらの人たちが言っているようなことは、大体この本に書かれているからです。

読むとビックリしちゃうかもしれません。

 

よくそれらの人たちは、「未来の在るべき姿」「新しい時代の生き方」が自分たちの言葉にあるかように話します。

ところが、そういう言葉は未来どころかすでに過去に実践されたことでしかないんです。

この本を読めば、きっとその事実にも気付けるでしょう。

 

そしてその体験は「個人の時代を象徴するような人たち」の言葉に価値を感じなくさせてしまうかもしれません。

 

「なーんだ、この人のいうことは、昔の人がやったことを言っているだけじゃん」

 

そんなふうに思えるようになる可能性が高いんです。

この2冊を読むだけで、それだけの知識と知恵が身につくかもしれないんですね。

しかもツイートやメディアでの一言のような切れ端が書かれているわけじゃありません。

 

ちゃんとどのように実践して、どんな成果を出したのかまでしっかり載っています。

それどころか活用法まで丁寧に説明されているんです!

 

時間やお金が有限のこの時代。

ネット上の有名人の言葉に振り回されるなんてもったいないです。

 

ぜひこの2冊の本を読んで、自分の時間やお金をもっと効率よく効果的に使えるようにしましょう!

----pr----
 
--------------

★今のあなたが読むべき記事★

www.change-local.com

----pr----

 


--------------