改革!地方創生地域活性化

家庭、地方やお金についての話題を中心に届けます

東京証券取引所が地方で地銀相手に進める「あること」とは?

目次

----pr----

 


--------------

2017年も残り5日、今日は東証と地銀のお話

f:id:chihososei:20171226214814j:plain

画像元


今年も残すことあと5日になりました。

みなさん、思い残すことはないでしょうか?(笑)

 

私の方は日中スマホを弄れるほど暇なのに、夕方になってから急がしくなる現象にちょっと困ってます。

早く仕事納めにならないかなぁ。。。

 

さて、今回ですけど、ビットコインとか暗号通貨関係の暴落、下落が話題になる中、話題になったりならなかったり何だか微妙な立ち位置になってる気がしないでもない株式の話です。

 

株式っていうか、東証の話ですけどね。

地方に関係あることなんで、地方に関心のある人、地方に住んでいる人とかはぜひ読んでください。

----pr----

時間のない人必見!

週末たった1時間で
稼ぐための方法を学べる
副業投資術!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
【期間限定】ワンWEEK副業投資プログラム(セミナー動画集特典付き)

 

--------------

東証が地銀など地方の金融機関を推進している目的とは?

newswitch.jp

 

東京証券取引所東証)が、日本各地の地方銀行(地銀)とか地方の金融機関と連携を強めているみたいな話ですね。

 

直近だと

と、ここ半年少しの間だけで計6行(内一つはアライアンスとして4行)と連携を結んでます。

 

で、記事ではその目的が地方企業のIPO(新規株式公開)を進めることだって書いていて、事実2017年には地方を拠点にしている企業が34社と前年比3社増加していることがあげられてます。

 

ちなみに、2017年のIPOは全96社で、前年比12%増と増えていて、企業のIPO機運が高まっているっていえる感じです。

----pr----

株式投資型クラウドファンディング
--------------

IPOとはそもそも何か?おおざっぱに言うと・・・

 

ところで、IPOって何?って人もいると思うんで、いつも通りめちゃくちゃざっくり説明します。

 

IPOはInitial Public Offeringを略したもので、日本だと新規公開株、新規上場株式を表してます。

 

早い話が、株式会社の株を証券取引所に上場して、不特定多数の人間がその株を取引できるようすることです。

 

最近だと佐川急便が話題になりましたね。

 

株式投資とかをしない人だと、あんまり意識しないかもしれないんですけど、毎日の生活でよく目にするような企業の株は、たいてい取引できません。

 

取引できないっていうと語弊があるかもしれないんですけど、少なくても証券会社を通じて好きに売買することはできないです。

 

厳密に言えばまるで異なりますけど、イメージ、店先に置いてない商品は売買できないようなものだと思ってもらえればと思います。

 

それがどんなに良い商品だったとしても、店先に置いてなければ買えませんし、取り扱いされてないと、自分がその商品を作れても、そのお店に置いてもらおう(売る)ことはできないみたいな感じです。

 

新規上場は、この例だと、店先に置いてもらって、簡単に誰でも売買できるような状態になることだと思ってください。

※厳密にはまったく次元の異なる話です。

ちなみに、詳しくは以下を参照してください。

 

新規上場 | 日本取引所グループ

 

ざっくり言って、IPOをするメリットとは何か?

 

で、IPOするとどんなメリットがあるの?って話ですね。

 

色々ありますけど、ざっくりと書けば、

 

  • 株主を公募することで、株主資本を増やせるので、事業拡大とか新たな資金調達もしやすくなる。
  • 信用力とか知名度とかがあがる
  • 従業員にストックオプションを与えていた場合、従業員の指揮が高まったり、収入を増やすことができる
  • オーナーが株を売り出すことで、ボーナスともいえる報酬を得ることができる。

 

これらも一概にいえることじゃないですけど、表面上はこういうメリットがあります。

 

IPOをするデメリットも多い

 

ただ、上場することで、株式公開の準備にかかるコストの負担とか、内部統制にまつわる管理コストが増えるといった負の面もあります。

 

それだけじゃありません。

 

上場することで、社会からの目がきつくなるんで、業績向上にかかるプレッシャーが増えたり、コンプライアンスの徹底などが必要になったりもします。

 

よくニュースで●●上場の●●社が不正をしましたみたいな話題が出ますが、上場すれば投資家の目が入るようになるんで、こういうマイナスの話題が表に出やすくなるわけです。

 

加えて、業績低迷が続くようなら経営陣の入れ替えを株主とかから求められるみたいなこともでてきます。

 

必ずそういう事態になるってわけでもないですけど、確実にオーナー経営者とかの会社に対する発言力は下がります。

 

お金を集めて、事業を大きくしやすくなる一方で、社会の目やプレッシャー、リスクが増えるといえるわけです。

 

この辺りは、けっこう色んな成功談とか失敗談とかが様々なところで出てますし、本とかもけっこうあるんで、読んでみると面白いかもしれません。

 

ちなみに、大きい会社だからといって、どこもかしこも上場しているわけじゃないですし、上場している会社の中にもまだまだ小さい会社とかはあるんで、上場=大きな会社とは一概にいえません(括りとしては大企業にあたりますけど)。

 

最近では、それほど成功しているわけでもなく、出資者の都合やオーナーの金策などで上場するような会社も増えているんで、上場=立派な会社か?っていうと、案外微妙な感じになってます。

 

上場後にパッとしなくなるってケースも多いのが特徴ですね。

 

給料にしても、かなり低い会社が珍しくなく、上場しているのにこれしか給料出せてないの?みたいなとこも多いんで、この辺りはとくに就活する学生にとって注意したいとこかもしれません。

----pr----

IPOビジネスの本質: なぜ70%の企業がIPOに失敗するのか。 (LISTEN Library)
--------------

IPOが地方創生を救う?!

 

地方企業のIPOを増やすっていうのは、証券会社の都合とか政府の都合とかもあるんでしょうけど、良し悪しでいえば、私的にはいいことじゃないかって思います。

 

上場企業もピンキリでキリが増えているとはいえ、上場しただけで少なからず注目度は上がりますし、人間ってのは単純なもんで、そういうイケイケな会社が出てくれば、それに引っ張られるように、自分のとこもと士気があがります。

 

何より、上場するにあたっては、それなりの経営内容とかが企業に求められるんで、それによって経営ってものに対する意識や知見が高まるのはいうまでもありません。

 

上場企業がピンキリだとしても、てんでダメな会社はそもそも上場できないんで、上場が意識されれば、当然経営に対する意識も大きく変わっていきます。

 

地方の弱さは考えるまでもなく、地元企業一社一社の経営能力の低さと、そんな会社で働く従業員の給料の低さです。

 

なもんで、上場ってものがそれぞれの経営者に意識されるようになって、経営能力の改善が図られるようになれば、少なくても今のようにただ衰退するだけみたいな状況に対して、なんとか踏ん張れるようになる可能性は充分にあるでしょう。

 

そのためには、良くも悪くもやっぱり目に見える成功者が一人でも多く出てくることが重要になります。

 

そういう意味で、地方の企業の経営者にIPOっていう具体的な目標が根付き、そのために今できていない、やらないとならない努力をしっかりとしていく意思とそのための行動が起こってくるのは、めちゃくちゃ望ましいことだと思います。

 

地方の未来は、どうしたところで、地元企業の経営者の能力向上にかかっているので、どんな目的でも目標でもいいんで、とにかく経営者たちが頑張っていくしかないわけです。

 

IPOは分かりやすいフラッグとして、地方活性化のいい起爆剤になるんじゃないかって思います。

 

ここまでの内容が何かしら役にたったら、下の各種ボタンのクリックとかシェアしてもらえると嬉しいです!

Twitterの方(https://twitter.com/408Fun)でも情報発信を強化していくつもりなんで、そちらのフォローもお願いします!?

このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 ニュースブログ ビジネスニュースへ にほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ

----pr----

勉強なんてしたくない!
だけどお金は欲しい!!

そんなあなたに贈る
スマホだけでできる
稼ぐためのコミュニティ

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
仮想通貨でするスポーツベッティング♪♪

--------------

★あなたにお勧めの記事★

Airbnbと損保ジャパン日本興亜が民泊で提携!民泊ってもう大丈夫なの? 


仮想通貨によって地方のキャッシュレス化を推進!地域通貨による地方創生・地域活性化にチャンスあり!

● 今求められるのは「イノベーター」より「モチベーター」?2018年のトレンドになるか?!

----pr----

 


--------------