改革!地方創生地域活性化

地方創生・地域活性化・飲食業界・ブラック企業・稼ぎ方・儲け方とかについて書いてきます

SBI証券が地方創生プロジェクトで青森銀行と提携!青森銀行といえば・・・

目次

----pr----

 


--------------

継続なんてあっけない

f:id:chihososei:20171113210016j:plainI

画像元

前回「継続」がうんたらかんたら書いたわけですけど、その翌日、翌々日と休んだのが現実です。

 

「継続」って大変だなぁ…なんて思うわけですけど、その反面休日くらいは休みたいよなぁ…なんて思う自分もいるんですね。

 

自分の人生、自分のやりたいようにするのが一番なんでしょうけど、やっぱり継続していたことをわずかでも止めるっていうのは、なんか心苦しいなぁって思っちゃうわけです。

 

で、今回ですけど、また地方関係ですね。

 

仮想通貨じゃないですけど、ちょっと話題になっている「地銀」」関係の話題になります。

 

----pr----

 

メディアで何度も紹介された
「イノベーティブな自己実現法」

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
神リッチ潜在意識プラクティス

 

16年かけてようやく生み出された
どんな稼ぎ方にも応用できる
「お金を増やすための技術」

会社員のまま搾取されるのは
もう終わりにしましょう!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

神リッチプロジェクト

--------------

東北で初めてSBI証券と提携した青森銀行!地方創生プロジェクトを受けて青森県内に証券口座開設を広める!

 

青森銀行|株式会社SBI証券との金融商品仲介業サービス開始のお知らせ ~東北管内金融機関初となるSBI証券との提携~

 

SBI証券(旧SBIイー・トレード証券)-オンライントレードで株式・投資信託・債券を-

 

簡単にいうと、青森銀行SBI証券の2社が「地方創生プロジェクト」のために提携するって話ですね。

 

内容も単純で、青森銀行のホームページからSBI証券の証券口座を開設できるようにするってもの。

 

アフィリエイトと何か違うの?って感じですけど、SBI証券が「地方創生プロジェクト」として進めている地方銀行との提携事業の一環みたいです。

 

忌憚のない考えを言わせてもらえば、これがどんな形で地方創生に結び付くのか分からないし、青森銀行側のメリットも分からないんですけど、とにかく「地方創生プロジェクト」らしいんで、何かあるのかもしれません。

 

ただ、地方とくに田舎だといまだに株とかの金融商品に疎いっていうか、悪だとすら考えているような人も多いんで、そういう人たちに金融商品を使った資産運用を広めていくってのは、あんがい大事なことかなぁって思います。

 

だって、働いたところで、全然お金にならないですからね(笑)

 

青森の最低賃金は738円。

 

フルタイム(8時間)で一カ月(20日間)働いても11万8千8百円です。

 

手取りで10万円超えるか超えないかくらい。

 

ちなみに青森県の平均年収は365万4800円で、都道府県ランキングでは45位とのこと。

 

青森県の平均年収や生涯賃金・年齢別年収推移・職業別年収|年収ガイド

 

こういった状況なもんで、もし金融資産による資産運用が広がって、個人所得が伸びたとすれば、それは間違いなく「地方創生」になるのかもしれません。

 

青森銀行|高校生に対する金融講座開催のお知らせ

 

青森銀行は高校生に対する金融講座みたいなのもしているようですし。

 

ところで、青森銀行といえば、最近別の件で話題になってましたね。

----pr----

FX初心者から上級者、幅広く選ばれているDMMFX
--------------

公募増資でインサイダー取引が疑われ新株予約権発行を中止した青森銀行!その決算は・・・

 

kabumatome.doorblog.jp

www.bloomberg.co.jp

 

先月の話題ですけど、青森銀行はもともと増資(新株予約権発行)をしようとしてたみたいなんですけど、公表前に風説があった可能性があるってことで、それを白紙撤回したんですね。

 

これについては、インサイダー取引が疑われたんですけど、今のところそのあたりはうやむやに、情報漏洩の予防に防ぐみたいな感じで、幕を閉じてます。

 

stocks.finance.yahoo.co.jp

 

ちなみに青森銀行の株価は、そのとき急落していた状態からいくらか戻しつつも、急落する前の水準まではまだまだ届いてないみたいな感じですねー。

 

といっても、急落前に急騰しているんで、そこまで戻すってのは無理でしょうけど。

 

kabutan.jp

 

11月10日に発表した決算の状況が、通期の予想を上方修正したものの、前年と比べ経常利益の落ち込みは少なくないみたいですし、なかなかしんどいのかもしれません。

参考:https://www.a-bank.jp/contents/guide/gyouseki/pdf/h29/h29_2.pdf


ついでなんで、青森銀行絡みの話題をもう一つ。

----pr----

インサイダー取引で儲ける人たち―株式投資で確実に勝てるたった1つの方法
--------------

青森銀行青森県八戸市の学校と地域活性化連携協定締結!情報交換やビジネスプラン創出、人材育成支援を検討

 

青森銀行|学校法人光星学院との地域活性化連携協力協定の締結について

 

青森銀行青森県八戸市にある光星学院ってとこと連携協力するって話題ですね。

 

学校法人光星学院

 

内容は、

(1)地域文化・地域産業の発展と地域の課題に関する情報交換及び支援
(2)観光振興・創業支援など地域経済の発展に関する情報交換及び支援
(3)まちづくり定住化の推進に関する情報交換及び支援
(4)その他目的を達成するために必要なこと

引用:青森銀行|学校法人光星学院との地域活性化連携協力協定の締結について

 

この4つ。

 

具体的にどんな事業をするかは今後決めるみたいですけど、「販路開拓」「創業」「観光振興」「移住・定住」「ICTを活用したまちづくり」っていうテーマを選んで、ビジネスプランをつくったり、人材育成をしたりするみたいなことが書いてます。

 

こういうことは、今どこでもやってるんですけど、いまいち成果が出てないとこがほとんどなんで、うまくいけばいいなぁって思うんですけど、ぶっちゃけ自分のとこが下降トレンドな青森銀行にそれができるのかっていうとちょっと怪しいですね(笑)

 

それらのテーマについてのノウハウもないでしょうし。 

----pr----

経営支援の3大サービス【エクステンド倶楽部】
--------------

金融庁が地銀に改革を促す中、青森銀行の未来は・・・

 

いずれにしても、全国的に地方銀行ってあんまりよくないのが実情で、

 

www.nikkei.com

 

金融庁の方から、経営統合とかビジネスモデルの転換とかFintech(フィンテック:金融とITの融合)の推進、個人の貯蓄から投資への流れの創出みたいなをするようお達しが出そうな状況です。

 

そういった中で、ある意味さっき取り上げた学校との連携はコンサル機能の強化みたいな感じで、金融庁が求める「持続可能なビジネスモデル」の範疇に入るのかもしれないんですけど、今ビジネスしてるわけじゃない学生に対するものなんで、やらないよりはマシかもしれないけど、そんな余裕あるの?みたいな感じもします。

 

何より、平均年収からも察せられるように、青森の地場産業自体が弱い中、そんなことしている場合なの?って感じは否めないわけです。

 

ところで、あまりいい話題がないまま閉めてもつまらないんで、青森についての話題を2つ。

東京で11月22日にやるイベントとPR動画らしいです。

 

時間があったらぜひどうぞ。

 

www.atpress.ne.jp

 

prtimes.jp

 

うけるかどうかは分からないんですけどね(笑)

 

ここまでの内容が何かしら役にたったら、下の各種ボタンのクリックとかシェアしてもらえると嬉しいです!

Twitterの方(https://twitter.com/408Fun)でも情報発信を強化していくつもりなんで、そちらのフォローもお願いします!?

このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 ニュースブログ ビジネスニュースへ にほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ

----pr----

あなたも副業で起業しませんか?

「起業なんて自分には無理」
「リスクを負うなんてバカがやること」
「借金地獄になんて落ちたくない」

誰もがそう思うかもしれません

しかし・・・

なぜ、いきなりすべてを捨てて
本業として起業しようとするのですか?
副業から始めれば
そんなリスクなんて必要ないでしょう?

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
ABS【荒木達哉 ビジネス スクール】


まずは知り

次に行動し

結果が出たらまた次へ

資金、人脈、集客力、商品
すべてゼロから始めて
まずは半年後に月商100万円を
目指しましょう!!

大きなことをやろうとするから
大きなリスクと不安を抱えるんです。

この方法で
普通のOLが初月13万円を
普通のサラリーマンが月商17万円を
手にしています。

副業で収入を増やすのは
誰にだってできますし
あなたにだってできるのです。

ただ、その方法を知らないだけ。

だから、僕たちと一緒に学んで
自分一人で収入を得る方法を
一緒につかんでいきましょう!

そして、ビジネスで
多くの困っている人や
社会問題を解決していきましょう!

あなたにならできるはずです!

僕たちと一緒に高め合い
大金をつかんでいく

あなたという仲間が増えることを
心から待っています!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ABS【荒木達哉 ビジネス スクール】

----pr----

 


--------------