改革!地方創生地域活性化

家庭、地方やお金についての話題を中心に届けます

【保存版】地方創生・地域活性化施策まとめ!成功事例を作るためにどのような助成金や補助金、交付金、支援策があるか知っておこう!

目次

----pr----

 


--------------

衆議院選挙2017安倍政権圧勝だからこそ改めて考えたい「地方創生・地域活性化」の価値と意義、交付金の在り方やその成果・実績

f:id:chihososei:20171023183438j:plain

画像元

選挙が終わり、今日は選挙の総括とか、今後の課題とか色々な情報が出ているんですけど、みなさん的にはどうだったでしょうか?

 

結局、大勢を見れば選挙前とそれほど大きな変化はなく、野党にいくらか変化が出たくらいなものになったように感じます。

 

これについては色んな見方があると思いますし、私としてはとくに利害もないんで、今後どうなるんだろーなーくらいな感じなんですけど。

 

ひとまず小選挙区については、マスコミが騒ぎ立てていたモリカケ問題(森・加計問題)とかよりも、もっと身近で一人一人に関係する生活のこととか経済面とかそういうところが重視されていたんじゃないかなーって感じで、野党側は訴求するポイントを間違えたか、今までの姿勢があまり評価されなかった感じなのかなーなんて見てました。

 

実際、食傷気味でしたし、大半の人の生活には関係なかったですしね。

 

いずれにしても、来月頭には安倍政権の新体制が発表されて、粛々と政権運営がされていくんで、今後色んなことがどうなっていくかなーって感じです。

 

直近でヤバイことだらけなんで、何もかもが待ったなしな中、まずは何から手を付けていくか、様子見ですね。

 

それはそうと、今回ですけどこれまで通り地方創生・地域活性化についてになります。

 

このブログの読者だと、けっこう関係ある人もいると思うんで、どういう事業が行われているかとか、見ておいてもいいと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加

----pr----

f:id:chihososei:20171021182635j:plain

【10月限定】ワンWEEK副業投資プログラム(セミナー特典あり)


「初心者には株式投資は難しい・・・」

「株は今の時代、稼ぎづらい・・・」

「お金も知識も必要・・・」


もしかするとあなたは、
こう思っているかもしれません。

ですが

それは“間違った常識”です。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
【10月限定】ワンWEEK副業投資プログラム(セミナー特典あり)


○わずか週に1回だけ
○1~2時間の作業だけ

これだけで正しく実践すれば、
株式投資毎月10万円得ることは、
難しいことではありません。

ディーラー歴20年以上の経験を持つ、
“投資のプロ”が動画でわかりやすく教えてくれる、
そんな画期的な投資法に興味があるなら、
下記のページを今すぐ確認してください。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
【10月限定】ワンWEEK副業投資プログラム(セミナー特典あり)
--------------

地方創生・地域活性化に向けて総務省経産省が「地方創生ステップアップセミナー」開催!その内容とは?

 

 

www.kantei.go.jp

 

「企業版ふるさと納税」を中心とした、地方拠点強化税制、地方創生カレッジ、地方創生推進交付金等の地方創生関連施策について、各地でセミナーが行われるそうです。

 

各地っていっても主要都市とか、地方都市がほとんどですけどね。

 

内容としては、制度の説明と、地域の企業とか地方自治体とかによる講演を予定しているようです。

 

「地方創生ステップアップセミナー」開催地域、会場、日程まとめ・一覧

 

記事と違ってまとめにくいんですけど、簡単にどこでいつ開催されるかだけまとめますね。

 

・【札幌会場】平成29年11月28日(火)13:30~15:10
場所:北海道経済産業局第1会議室
制度説明 講師:萩原 啓(内閣府地方創生推進事務局参事官補佐)
講演Ⅰ:株式会社テラスホールディングス
講演Ⅱ:北海道新ひだか町

・【仙台会場】平成29年11月10日(金)13:30~15:10
場所:仙台第二合同庁舎講堂
制度説明 講師:山崎 俊巳(内閣府地方創生推進事務局審議官)
講演Ⅰ:株式会社アルビオン
講演Ⅱ:岩手県遠野市

・【東京会場】平成29年10月30日(月)13:30~16:00
場所:経済産業省講堂
制度説明 講師:末宗 徹郎(内閣官房まち・ひと・しごと創生本部事務局総括官補・内閣府地方創生推進室次長)
講演Ⅰ:茨城県境町
講演Ⅱ:株式会社SUBARU
経済産業省からの説明 講師:田川 和幸(経済産業省地域経済産業政策統括調整官)

・【富山会場】平成29年11月17日(金)13:30~15:30
場所:富山合同庁舎共用5階会議室
制度説明 講師:千葉 信義(内閣府地方創生推進事務局参事官)
講演Ⅰ:石川県
講演Ⅱ:福井県福井市
※講演に続き、経済産業省による事業者向け説明会が開催されま

・【名古屋会場】平成29年11月13日(月)14:00~16:00 
場所:ウインクあいち901会議室
制度説明 講師:萩原 啓(内閣府地方創生推進事務局参事官補佐)
講演Ⅰ:中日本氷糖株式会社
講演Ⅱ:岐阜県各務原市
※講演に続き、経済産業省による事業者向け説明会が開催されます

・【大阪会場】平成29年11月29日(水)10:00~11:40
場所:大阪合同庁舎1号館 第1別館大会議室
制度説明 講師:山崎 俊巳(内閣府地方創生推進事務局審議官)
講演Ⅰ:サンポリマー株式会社
講演Ⅱ:兵庫県たつの市

・【広島会場】平成29年10月27日(金)13:30~15:10 
場所:中国経済産業局第1会議室
制度説明 講師:千葉 信義(内閣府地方創生推進事務局参事官)
講演Ⅰ:両備ホールディングス株式会社
講演Ⅱ:岡山県玉野市

・【高松会場】平成29年11月27日(月)13:30~15:30
場所:四国経済産業局607会議室
制度説明 講師:堀 雄一郎(内閣府地方創生推進事務局参事官補佐)
講演Ⅰ:香川県高松市
講演Ⅱ:徳島県
※講演に続き、経済産業省による事業者向け説明会が開催されます。

・【福岡会場】平成29年11月9日(木)15:00~16:55
場所:福岡合同庁舎新館共用大会議室
制度説明 講師:濱田 厚史(内閣府地方創生推進事務局参事官)
講演Ⅰ:ミスズライフ株式会社
講演Ⅱ:長崎県
※講演に続き、経済産業省による事業者向け説明会が開催されます

 

----pr----

米国で話題の新たな学習手法
「マイクロラーニング」を用いたオンライン社員教育

--------------

首相官邸総務省などが提供する地方創生・地域活性化施策にはどのようなものがあるのか?交付金だけではない地方創生・地域活性化支援施策

 

多分、制度の説明は一緒で、講演の内容はその制度を実際に使ってみた報告とか、これからの展望とか、そうじゃなきゃ何かしらのPRめいた内容になるんじゃないかって思います。

 

こういうのはセミナー形式でやるより、テキトーに資料をまとめてネットでばらまいてくれた方がいいんですけどね。

 

どうせ、全部データで作っているはずなんで。

 

ところで、

 

・企業版ふるさと納税

・地方拠点強化税制

・地方創生カレッジ

・地方創生推進交付金等の地方創生関連施策

 

こういう制度について紹介されるんですけど、みなさんはこれらの制度がどういうものか知っているでしょうか?

 

せっかくなんで、簡単にまとめますね。

 

 

----pr----

この度、株式会社エクステンドより経営者様に、
より身近に弊社サービスを感じていただくために
会員制エクステンド倶楽部をスタートいたしました。

会員様には以下のサービスが受けることが可能になります。

1.セミナー無料
 会場で行われる全国どこのセミナーも無料で参加いただけます。


2.オンライン視聴
 セミナー撮影動画とオンライン講座をPC・スマホ等で
 視聴することができます。


3.月刊エクステンド情報誌を郵送
 月刊エクステンドという名称での情報誌を毎月20日に発送します。

というサービスを月額たった1万円で利用できるサービスを
ご用意いたしました。

中小企業の経営支援コンテンツのご案内させていただきました。

誰にも相談できない悩みや、経営の方向性があっているのか
など、俯瞰できるコンテンツを多数揃えさせて頂いております。

●〇●ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー●〇●

【会員制経営支援】エクステンド倶楽部
 先行配信!月額1万円で充実3大サービスが利用できる
  「エクステンド倶楽部」の詳細・申込みはこちら
 ⇒ h経営支援の3大サービス【エクステンド倶楽部】

●〇●ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー●〇●

日ごろ、アドバイスをもらう税理士さんや士業・コンサルの
セカンドオピニオンとして活用しタイト検討している方に!

興味があるセミナーがあったが日程調整がつかず行けなかったり、
再度あのセミナーの内容が知りたいという方に!

最新の補助金助成金情報を欲しいがピンポイントでの
告知が欲しいという方に!

じっくりと内容をPC画面ではなく、紙でじっくりと
読みたいという方に!

誰にも相談できない悩みを解決した経営者やコンサルに
匿名で相談できる環境が欲しい方に!

と様々なニーズに柔軟に対応する事が可能なサービスが
エクステンド倶楽部です。

●〇●ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー●〇●

    【会員制経営支援】エクステンド倶楽部
 先行配信!月額1万円で充実10大サービスが利用できる
  「エクステンド倶楽部」の詳細・申込みはこちら
 ⇒ h経営支援の3大サービス【エクステンド倶楽部】

●〇●ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー●〇●

ぜひ、1度紹介ページをご覧いただき、
あなたにあったサービス内容かどうかをご確認ください。


エクステンド倶楽部」の詳細・申込みはこちら
⇒ h経営支援の3大サービス【エクステンド倶楽部】


--------------

「企業版ふるさと納税」とは何か?企業のサテライトオフィスやテレワーク推進に使えるが、そのメリットとデメリットはあるのか?

 

まず「企業版ふるさと納税」ですね。

 

www.kantei.go.jp

 

ちなみにポータルサイトもあります。

地方創生関連は、地域おこし協力隊とか地方創生加速化補助金とか失敗が目立つですけど、その割にたんまり税金を使っているのが特徴ですね(笑)

 

そういった中で、とりあえず数字としては成果が出たように見える「ふるさと納税」をより拡大する意図で創られたのがこの制度です。

 

早い話、これまで個人が特定の自治体に寄付することで、税控除を受けられていたものを企業にも導入しようって内容です。

 

安倍政権下で企業景気が良くなったのが、地味に下地として活きる制度ではあります。

どこもたくさん出た利益はなるべく税金で取られたくないですからね。

 

ただ、ポイントとしては従来のふるさと納税も一応そうなんですけど、地方自治体が地方創生のためにする事業に対して寄付する感じになります。

 

で、ふるさと納税で問題視された、住民からの納税額が減りすぎた問題への対策はとくに講じられているように見えないんで、当然これも企業のふるさと納税額によっては、その企業の所在地である自治体は回収できる税金が減る感じになると思います。

 

といっても、デキる企業は、もともとしっかりと節税しているんですけどね。

 

「地方拠点強化税制」とは何か?企業にはどのようなメリットとデメリット、価値があるのか?

 

「地方拠点強化税制」も一応ちゃんと紹介している資料があります(ふつうどんな制度もあるんですけど)。

 

http://www.cas.go.jp/jp/seisaku/kokudo_kyoujinka/sisakushu/pdf/pdf_38.pdf

 

ものすごくざっくり言えば、本社機能を地方に移した企業に対して、税金を優遇しますよって制度です。

 

・拡充型

・移転型

 

この2つに分かれていて、本社機能の移転が後者の移転型。

本社機能を地方にも拡充することに対して税制優遇をするっていうのが、前者です。

 

オフィスに対しての減税と雇用に対しての減税がセットになっているんで、割と効果を感じやすいんですけど、ぶっちゃけ、節税のためにオフィスを地方に移転するのが投資対効果として釣り合うか微妙なんですよね。

 

どうしたって、多くの企業が国内・国外から集まる東京にオフィスをおいておいた方が、ビジネス面でも採用面でもいいわけです。

 

とくに人材獲得が苛烈な競争になっている昨今だと、地方でビジネスするのはデメリットが大きいっていうのが実態でしょう。

 

もちろん、もともと企業の看板が大きい会社なら、地方にあっても採用で困るってことは案外そこまでなかったりもするんですけど、今度は情報が不足しがちになって、肝心のビジネスが回らないってことになるんで、やっぱり地方にオフィスがあるだけで不利ってのは否めませんし、それは税制でどうにかなるもんでもないんですね。

 

地方の人が思っている以上に、地方のビジネスレベル(経営レベル)って、かなり遅れちゃっているので……。

 

多分、少なく見ても5年。

10年以上ってのも普通かなって感じです。

 

これを進めるだけでもけっこう伸びるとこって多いと思うんですけどね。

 

----pr----

ニオイの悩み解放宣言!今だけ初回80%オフ!デオラボハーバルスタンダード
--------------

「地方創生カレッジ」とは何か?地域活性化に役立つ施策なのか?

 

「地方創生カレッジ」ってけっこう知らない人も多いみたいなんですけど、早い話、無料で地方向けのビジネス講座を受けられるサービスです。

 

chihousousei-college.jp

 

簡単に言えば人材育成プログラムですね。

 

講師とか教材作りに参加している人たちが思った以上に微妙な人たちなんで、内容はたかが知れてるんですけど、それでも今まであまりビジネスについて勉強してこなかったって人にとってはやらないよりはマシていどの内容ではあります。

 

暇なときにちょっと見てみるのもいいかもしれません。

 

「地方創生推進交付金等の地方創生関連施策」とは何か?国は税金を使って成功事例・成果を出せているのか?

 

「地方創生推進交付金等の地方創生関連施策」は、いわゆる交付金ですね。

 

地方創生

 

お金を出している割に無駄になっているって言われているアレです。

 

選挙でつっこまれなかったのが不思議なレベルなんですけど、多分どこも地方での得票欲しさに強く出られなかったんでしょう。

 

もし安倍政権に大きな弱点があったとすれば、数千億、兆円単位でお金を出しながら、その実まるで成果っていう成果が出せていないこれだったはずです。

 

といっても、お金を出した側が悪いのか、せっかく出してもらった税金をうまく使えない自治体が悪いのかって話なら、多分後者に問題ありなんで、つっこんだところで微妙だったかもしれないんですけどね。

 

これは、今後も続けられる公算が高いんで、今以上に浪費していくのか…みたいなとこがあります。

 

広告代理店とかパソナ、リクルートみたいな地方創生にかかわっている大手はうはうはかもしれないんですけどね。

 

 

----pr----

スマホひとつで、毎日の英語習慣を。【 HiNative Trek 】
--------------

地方創生・地域活性化の取り組みを成功させる鍵は助成金よりも「個人」にある

 

 

べらべら書いていきましたけど、「こういうのがあるんだー」くらいの認識でいいと思います。

 

地方創生カレッジ以外は、そんなに関係ないはずなんで(笑)

 

ただ、たとえば自分の住んでいる町とか自治体に対しては、「これだけ優遇されているのになんで結果が出せないんだ?」くらいの思いを持ってもいいと思いますし、監視してもいいかもしれません。

 

結局、地方創生とか地域活性化って、住民一人一人の個人レベルで生活が豊かになった実感がないことには前に進まないんで、このブログもそうですけど、やっぱり一人一人が稼げるようになるための情報とか、ツールとか、方法とかを知ってもらっていくことの方が重要なんじゃないかなって思います。

 

だって、ある程度自分の稼ぎが増えて、お金に余裕が出たら、何か地域のためにできないかなとか考えやすくなりますし、一社一社の事業規模が大きくなれば、地域は自然と活気づくようになりますからね。

 

そういう意味で、みなさんもなんでもいいんで、稼ぐためのチャレンジをしてみるといいと思います。

 

たった1円だったとしても、自分でお金を増やせたって実感は、めちゃくちゃ自信とか安心につながりますし、ほかの人にも教えて、みんなで稼げるようになっていきたいって思えるようになりますから!

 

そうやって、地域っていうのは豊かになっていくと思うんですよね。

ここまでの内容が何かしら役にたったら、下の青いボタンをクリックしてはてブの追加とかシェアしてもらえると嬉しいです!

Twitterの方(https://twitter.com/408Fun)でも情報発信を強化していくつもりなんで、そちらのフォローもお願いします!

このエントリーをはてなブックマークに追加

----pr----

会社員ではお金持ちになれません!!

億万長者を20人以上

年収1000万円を200人以上

育てあげた

稼げる自分になれる「投資術」

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
神リッチプロジェクト

 

「給料が増えない…」

「働いても働いてもお金にならない」

「負担ばかりが増えて首が回らなくなりそうだ」

「老後食べていける自信がない」

会社員でいるだけでは”搾取”されるだけです!!

人生のどん底から

投資で這い上がってきた

神王リョウだからこそ

伝えることのできる

 

究極の投資術です!

 

自身がまったくの無知・未経験から

這い上がってきた

勝ち上がるためのノウハウなので

 

「これから株を始めよう」

「将来のために資産を作っておきたい」

「今の仕事がいつどうなるかわからないから……」

「とにかくお金が欲しい」

 

こういった20代~60代の人の多くが

飛びつくように買い

自分で稼ぐ力を身につけていってます!

 

その実績は社会的にも評価されていて

誰もが知っているナインティナイン

彼らの番組に出るなど

テレビ出演オファーも殺到しているほどです!

 

近々締め切るという話もあるので

あなたが稼げるようになる

この数少ないチャンスを

絶対に逃さないでください!!!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

神リッチプロジェクト

----pr----

 


--------------