改革!地方創生地域活性化

地方創生・地域活性化・飲食業界・ブラック企業・稼ぎ方・儲け方とかについて書いてきます

【何でも売れる】デキる営業方法を身につけたいなら”たったこれだけ知ればいい”

 

◆◇DMM FXは国内口座数第1位!!!◇◆

※2017年1月末時点。ファイナンス・マグネイト社調べ(2017年1月口座数調査報告書)

口座開設キャンペーン!【最大20,000円キャッシュバック】

https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2NGBPO+4S2JV6+1WP2+6BEQB

 

【何でも売れる】デキる営業方法を身につけたいなら”たったこれだけ知ればいい”

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

10日間も更新を休んでしまって申し訳ありませんでした。

プライベートに、休み明けの仕事の山にと中々時間が取れませんでした!

 

ただ、更新されてない間にも、過去の記事を読んだり、紹介した記事や商品を使って勉強したり、稼ぐために努力していた人がいたようなので、それはとてもありがたいなぁ…と思いました。

 

勉強したり、稼ぐためのツールや教材に投資したり、やることをやると、ペースは人それぞれだと思うんですけど、今よりグッとお金に余裕が出てくるようになると思うんで、これからもどんどん自分のために勉強してみて欲しいと思います!

 

一人一人が稼げるようになると、その周りの人も影響されて稼げるようになっていくんで、今は全然稼げない地方とかでも、今よりずっと良くなっていくんじゃないかなぁ…って思います。

 

で、久々の今回ですけど、「営業」の話です。

 

多分、仕事で営業をやっている人も、そうじゃない人も、何かの機会に自分を誰かに売り込むみたいな機会ってあると思いますし、そうじゃなくても誰かを説得しないとならないみたいな機会って絶対にあると思うんですけど、「自分は100%相手を乗せることができる」みたいな人ってそうそういないと思います。

 

むしろ、営業したり、誰かに何かを勧めたり、説得したりするのは苦手だなぁ…って人の方が多いんじゃないでしょうか?

 

そこで、今回は、そんな「営業」を今よりずっと楽にできるようにするための方法を紹介したいと思うんで、営業をやっている人もそうじゃない人も、ぜひ自分のスキルアップのために読んでみてください。

 

 

----広告----

 

お金は欲しいけど、時間もないし、休日は休みたいあなた!!

 

 

ぜひお試しください!!

 

 

日本政府が株式投資を勧めている現在

 

なんだか怖いし

頭も良くないから

株式投資なんてできなそう

 

こういう人が多いのが現実です。

 

そこで

3000人に株式投資を教えた

実績ある講師が

 

週末に

たった1時間

動画を見るだけで

 

1万、10万、30万と

 

まったくの初心者や

完全な素人でも

 

稼げるようになっていける

教材を開発して

 

現在、利用者をどんどん増やしています!

 

値段がちょっと高いかと思うかもしれませんが

簡単に元が取れるようになりますし

 

もし稼げなかったら、返金にも対応するので

安心して試めせます!

 

これからの世の中

株式投資の知識は

あらゆる場面で役立つ

 

一生モノの知識になるので

この機会にぜひ試して

 

自分の力で

短時間で稼げる力を

身につけましょう!

 

【5日間限定】ワンWEEK副業投資プログラム(特典あり)

 


--------------

 

デキる営業になるには”たった3つのこと”を気をつけるだけでいい!

 

「売れる営業」と「売れない営業」は何が違う? お客様の心をつかむための考え方とスキル

 

世の中には、デキる営業とデキない営業って人に必ず分かれるんですけど、その違いって実は単純で、

 

「お客さんのことをしっかりと考えられているかどうか」

 

これに尽きるんですね。

 

えらい当たり前のことを言ってるって思うかもなんですけど(笑)

 

でも、みなさんも誰かに何かを勧めるときって、「その何かはこんなにいいものなんだよ」みたいな感じで、他人に「紹介」してないでしょうか?

 

これって、けっこう無意識なんで、自分じゃ気付きにくいんですけど、ここがかなりポイントなんです。

 

つまり、

 

「紹介する=人じゃなくて商品を見てる」

 

こういうことなんですね。

 

で、これだと、”押しつけ”になっちゃってるんです。

 

誰だって、他人から何かを押しつけられるといい気がしないと思うんですけど、デキない営業っていうのはこればかりをしちゃってる。

 

だから売れないし、成功しないんですね。

 

記事の方では

 

・感情を込めて話すことで、感動させる

・商品のメリットじゃなくて、相手にとっての利益を話す

・ニーズを引き出し、高める

 

こういうことが導入として書かれていて、あとは本を買って読んでみてくださいって感じなんですけど、実際のところはこの2つができるだけでも、かなり営業の成功率はあがってきます。

   

結局、人間が物を買ったり、人の意見を受け入れたりするのは、

 

・損しないため

・得するため

 

この2つが大きな理由なんで、そのためのストーリーを生み出せれば、自然と相手も受け入れてくれるんです。

 

たとえば、恋愛だって、その人といることで楽しさや安らぎといった良い感情が生まれると感じられるなら成功するわけです。

もちろん、恋愛の場合は、これ以外にも様々な要因がありますけどね(笑)

 

なので、営業とか説得とかを成功させるなら、まずは相手をしっかりと見ましょうってことを意識するといいと思います。

 

案外、これができてない人が多いので、日頃から意識するようにするだけでも、けっこう相手の反応は変わってくるんで、ぜひ試してみてください。

 

今回の内容について、みなさんの考えや感想などをはてブTwitterFacebookとかでぜひ書いてみてください。

また、ここまでの内容が役に立ちましたら、ぜひシェアをお願いします!

 

では、また次回よろしくお願いします。

ありがとうございました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

----広告----


↓↓営業を成功させたいなら「この1冊」↓↓

「売れる営業」がやっていること 「売れない営業」がやらかしていること


--------------