改革!地方創生地域活性化

家庭、地方やお金についての話題を中心に届けます

その「花火大会」成功してますか?実は多くの地方がせっかくの花火大会を殺して、地域活性化を失敗させている!?

 

 

株をやってみたい、投資初心者の方へ!

あなたも、90日で、投資で儲ける天才になれる! 「ir投資スクール」

----------

 

その「花火大会」成功してますか?実は多くの地方がせっかくの花火大会を殺して、地域活性化を失敗させている!?

 

----広告----

 

お金に困っている人以外は

絶対に使わないでください!!

 

 

儲かり過ぎて貧富の差が拡大しかねない

驚くほどの成果が出ています

 

知識も経験も何もない

まったくのゼロから

1つ1つ動画を見ていくだけで

 

30万円、40万円と

コンスタントに稼げるようになった人が

あとを断ちません

 

もし、あなたが稼げなくても

代金は返還しますので

リスクなく、あなたは稼げるようになる方法を

身に付けることができます!

 

ぜひ1度ためしに使ってみて

お金に困る生活から抜け出してください!!

 

【先行特典】ワンWEEK副業投資プログラム

 


--------------

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

先月の終わりから来週末くらいにかけて、日本全国色んなところで夏祭りとか花火大会が開催されていて、多分その周面のお店とかって稼ぎ時みたいな感じで仕事していると思うんですね。

 

地域も夏祭りとか花火大会って、人を寄せられるチャンスなんで、はりきってるところもあると思うんです。

 

でも、その人を集められるチャンスの夏祭りとか花火大会って、本当に活用できていると思いますか?

 

活用できているって思い込んでいるだけで、せっかくのチャンスを台無しにしてないですか?

 

今回は、花火大会を使って、ちゃんと地域活性化につなげようって努力した地域の話です。

 

 

 

 

長岡花火がスマホアプリに?地方の魅力を伝えるために長岡市が選んだ『アプリ化』という施策_[PR]

 

日本でも有名な長岡の花火を地域活性化につなげようって感じで進めた施策についての話題です。

 

早い話がアプリを使って、花火大会に向けた情報コンテンツの提供とか、それに合わせて長岡の町の情報コンテンツを提供したって話です。

 

もともと有名な長岡の花火なんで、専用のWEBサイトには年間400万アクセスがあったそうなんですけど、アプリにしたらなんと2日間で120万アクセスもあったそうです。

 

これって、今じゃ当たり前の話で、ぶっちゃけスマホでネットを使う人がほとんどなんで、WEBサイトなんて大体の人は見ません。

見ていても不便だなーって思って、その内見なくなります。

 

地方とか田舎とかだと、頭が古くさすぎて、未だにWEBサイトを作るのがデジタル施策みたいに思ってる人も多いんですけど、そんな考えは使い物になりません。

 

もし経営者がそんな考えなら、その人は経営者から外した方がいい。

もうそんなレベルで致命的です。

 

もちろん、WEBサイトにはWEBサイトの使い方とか使い道があって、デジタル施策として丸っきり使えないってわけじゃないんですけど、まっさきに思いつくのがWEBサイトなんてレベルのカビの生えた頭じゃ、そういうことはできないでしょう。

 

若手の新入社員にでも経営権を譲った方がまだ会社は伸びるかもしれません。

 

攻撃的な物言いに感じるかもしれないんですけど、それほどにマズイんですね。

真剣な話、それなりの会社なら、解雇されてもおかしくないレベルでマズイ能力なわけです。

 

で、今回注目したいのは、そんな基本中の基本レベルの話じゃなくて、「花火大会っていう1年に2日くらいしかやらないイベント」を「一年を通して話題にできるコンテンツにした」ってことです。

 

どんなに考える力がない人でも、多分、たった1日2日のイベントにいつもより多くの人が来る程度のことが地域活性化に役立っているなんて考えないと思うんですね。

   

確かに一時的に売上は上がるかもしれないんですけど、それってボーナスみたいなもので、活性化しているわけじゃないんです。

天から恵みの雨がわずかに降ったに過ぎない。

 

もしこんなボーナスで喜んでる経営者がいるなら、やっぱりそんなレベルの人は経営なんてやらない方がいい。

センス以前に能力が圧倒的に足りてません。

経営者失格、不適合者です。

 

活性化とは、何かを契機として、そこから状況が上向いていくことを指します。

 

一過性の集客、一過性の収益。

こんなものは活性化ではないんですね。

 

つまり、こういうボーナスは、本来はそこから業績を伸ばすためのきっかけにすべきなんです。

 

それをたまたまちょっと儲かったからといって喜んでいるようじゃ、偶然餌をたくさんもらったことにはしゃぐ犬と同レベルです。

 

経営者の仕事はそのボーナスを元に、どう継続して稼ぎを増やしていくかを考え、実行することにある。

 

そして、これは地域活性化も同じです。

 

たまたまいつもより多くの人が集まったからって喜んでいたら、もうその時点で失敗です。

大失態って言っていい。

 

あくまで一時的なイベントでの集客は、きっかけにして、そこから継続して人を呼び込むための道筋を示さないといけない。

 

ところが、大半のところでは、夏祭りとか花火大会とかがゴールになってしまっているんですね。

そして、それじゃあ地域活性化なんてのは夢のまた夢です。

 

で、だから毎年毎年夏祭りとか花火大会とかで人が集まっても、どこもかしこもパッとしないんです。

 

なんだか勘違いしている人が地方とか田舎とかには多いんですけど、観光地ってのは、常日頃、毎日のように観光客が訪れては観光を楽しんでいく町を言います。

 

ちょっとした観光の名所があるだけの場所は観光地とは言いません。

 

だから、本当に観光を振興したいなら、ちょっとあるだけの観光名所を押し出すんじゃなくて、常に人が来ては楽しめるような環境とかコンテンツとかを作る必要があるんです。

 

これは、直接訪れなくても、間接的にその町に触れて、気持ちを離さないことができる形でもいい。

 

そういった意味で、アプリを使って、日常的にコンテンツを提供するこの長岡の花火についての取組は、施策として最低限必要なやり方だったわけです。

 

みなさんの周りにも、たった1日2日の夏祭りとか花火大会で一喜一憂している経営者とか、観光関係の人とかいませんか?

もしいたら、こういったことを教えてあげるか、ダメな人なんだと見切ってしまった方がいいです。

 

こういう確かな道筋を示せない人は、この先、経営でも町の活性化でも邪魔になることはあっても役に立つことはありませんから。

 

終わりに。

もし、今回の話に何かしら感じることがあったら、ぜひシェア、はてブやTwitte、でFacebookであなたの考えを呟いてみてください。

その言葉が人と人をつないで、色々なことがより良い方向に進めるようになるはずです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

----広告----

 

おめでとうございます!

 

あなたは今まさに

あなたのビジネスを稼げるようにする

 

最高のツールを知ることができました!

 

あなたももう既に知っているように

誰もがスマホでお店を探す時代

アプリがあるかどうかで集客に大きな差がついています。

 

しかし

多くのお店では

 

アプリを作る技術がない

アプリの使い方が分からない

 

そんな悩みをかかえ

 

アプリさえあれば儲かると分かっていながら

 

アプリを使えていません。

 

しかし

もうそんな心配はいりません

 

あなたのお店に足りなかった

儲かるためのアプリを

すべて私どもがご用意します

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

商売繁盛アプリ SHAPPS「集客に強いスマホアプリ」開発・運営システム

 

クーポンカードも

ポイントカードも

 

もういりません

 

お客さんに不便をかけることも

もう必要ありませんし

 

集客のために

汗水流して

効果が出るかも分からない

 

人もお金も消えるだけの

宣伝をする必要ももうないのです

 

このアプリがあるのですから

集客はアプリに任せて

 

お店の運営に集中して良いんです。

 

あなたはもう

アプリがなかった頃の

大変なだけの毎日など

思い出すことすらできないほど

 

多くのお客さんをかかえ

多くの稼ぎを作り出せていることでしょう

 

このアプリは

あなたの今までの苦痛を

過去のものにしてくれるのです。

 

さあ

ぜひ14日間の無料体験で

集客に汗水流さずに済む

 

今の時代に求められる

最高の日々を過ごしてください。

 

クリックするだけで

あなたのお店は

今までは考えられない

新しい営業ができるようになっています。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

商売繁盛アプリ SHAPPS「集客に強いスマホアプリ」開発・運営システム

 


--------------