改革!地方創生地域活性化

地方創生・地域活性化・飲食業界・ブラック企業・稼ぎ方・儲け方とかについて書いてきます

あなたもただ待っているだけで10万円以上が手に入ります。ぜひ嘘かどうかその目で確認してみてください。【PR】

ニュースとか新聞とか読んでる人もいると思うんですけど、「今の時代に新聞なんて・・・」とか「ニュースなんて嘘ばっか!」って思っている人も多いと思うんですね。

実際のところ、ネットの情報には怪しいものばかりなんて言われていた時代が嘘のように、今じゃネットのおかげでテレビや新聞がどれだけ偏向報道しているかとか、嘘の情報を流しているかってのが丸わかりになっていて、むしろニュースとか新聞とか読むならネットと合わせて読まないとダメって感じになってます。

ただ、ちょっと違う見方をすると、これだけお金になる情報を教えてくれるものもそうそうないって思えるんですね。

実際、ネットの意見と現実の意見は違うみたいな話もあって、たとえば最近だと東京都議選なんかがそうです。

ネットだと、どれだけ都民ファーストの会がダメな人達ばかりかってのは知れ渡っていて、大して勝てないだろうって味方だったんですけど、現実では、それが圧勝です。

他にも、たとえば各国の経済状況。

日本に住んでいて、ふつうに生活している分にはわかりにくいこともあるんですけど、朝日新聞は微妙にしても、日経新聞とかなら特に海外の経済状況についてはそれなりにちゃんと伝えてくれています。

とくに最近話題になったものだと、韓国サムスンの業績です。

営業益過去最高。

半導体メモリ好調。

実は、この2文を見るだけで、お金を稼ぐことも可能なんですね。

この報道を受けて、日本の半導体関連銘柄が、軒並み大きく買われることになったわけです。

つまり、このニュースを読んで投資していれば、会社勤めをしながら10万円を稼ぐことだって簡単にできたんです。

ただ、10万円は稼げたかもしれないんですけど、大きく稼ぐことはできないんですね。

なぜなら、一日の上昇幅ってそんなに大きくないからです。

じゃあ、どうすればいいかって話なんですけど、簡単ですよね。先回りして仕込んでおけば、大きく値幅を取れるわけです。

つまり、当たり前の話なんですけど、安いときに買えていれば、その分利ざやは増えるんです。

いやいや、インサイダーでもない限りそんなことはできないだろうって思うかもしれないんですけど、ところができるんですね。

何せ、日経新聞がよくやるあてにならない早出しよりも、会社が発表する方が情報は速いんですから。

それさえできれば、簡単により安く買って、高く売るってことはできます。

で、それを可能にしたのが、企業の業績だけじゃなく、世界経済まで含めて、トータルでデータとしてフル活用する「佐々木先生の人工知能システム」です。

実はサムスンがこんなにも躍進することって、ちょっと前からもうシステムが感知していたんですね。

これは、世界経済の動きとか、サムスン社の販売状況などトータルに見て、人工知能でそのビッグデータを処理していたからこそです。

そして、その結果、半導体関連企業銘柄は上がることが予測できました。

もちろん、その情報は、この会員の皆さんにはお伝えしていました。

結果的に、半導体関連銘柄の直近の底値を捉え、そして、今回の上昇で売り抜けることに成功!

より高い金額で利益確定となりました。

【6323 ローツェ 10営業日後10%上昇!】

http://8775118f817e519e.lolipop.jp/nikkeidokan/6323.2017.7.10.jpg

これはサムスンじゃない別の半導体関連の会社なんですけど、半導体関連銘柄として注目されていて、サムスンのこのニュースを受けて大きく反応。

本日発表予定だった決算への期待も手伝って、2日連続で大きく買われました。

これがたとえばサムスンのニュースを知ってから買っとしても本日分の上げ幅しか利益が出ませんでした。

けれど、今回既にこの動きを予測していた佐々木先生の指示に従っていれば、底値からの上昇をすべて取れています。

これが人工知能の恐るべき特徴。

人の予測演算能力を超えたビッグデータ処理がなせる最先端技術による大きな成果です。

いっそ、人智を越えた奇跡の力と感じざるを得ない瞬間でした。

実はこれだけじゃなくて、この人工知能システムが特に強くシグナルを発していたKlabにいたっては、推奨時から2倍以上の値になり、本日もまた年初来高値を更新。

5月に880円で推奨したものが、たったの2カ月で2100円を突破!

推奨株価から2,4倍達成です!

これだけでも、たとえば100株買っていた人は、88000円の投資で、210000円もの値で売れ、10万円以上の利益を手にできたわけですが、実は、まだまだ上昇が期待できます。

「Klabの利益確定はまだまだ先」

と、佐々木先生が言っていた通りの展開になっています。

これ以外にも、人工知能が弾き出すもうけを生む金の玉子は判明し続けています。

人工知能は、データが増えれば増えるほど進化するので、どんどん稼げるチャンスは増えていきます。

進化し続ける佐々木先生の人工知能システムの力でぜひあなたも多くのお金を手に入れましょう。

《完全無料》即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信

  

↓おすすめの無料情報源です↓

ダイヤモンド・オンライン

畑岡メルマガ

日経ビジネスDigital