改革!地方創生地域活性化

家庭、地方やお金についての話題を中心に届けます

6億円を調達した将来が期待される会社「CAMPFIRE」の快進撃が止まらない!

 

・イベントや商品開発がしないけどお金がない

・社会的に意味ある事業をしたいけどお金がない

 

こういった悩みを解消する支えになりつつあるクラウドファンディング

社会にインパクトを与える新しいサービスとか商品とかを生み出すベンチャー企業、スタートアップを支えるVCやファンド、エンジェルとか投資家。

 

不景気、不況って言われる時代なんですけど、実は会社が稼ぐための支援の仕組みはけっこう整ったりしていて、起業してすぐの会社が1億2億の資金調達をするのが珍しくなくなっているんですね。

 

地方とか田舎とかの会社だと、ありふれた事業だったりしょうもない事業ばっかりしているんで、そういった話とは縁がないかもしれないんですけど、現実は、そういった資金調達が普通になってきている。

 

今回は、クラウドファンディング事業を展開している会社の話題です。

 

----広告----


↓↓稼ぐなら今から?!↓↓

倒産寸前のベンチャー企業が都市銀行から3,000万円資金調達して、復活した方法。~経営革新のススメ~


--------------

 

「クラウドファンディングだけでなく、あらゆる資金ニーズに応える」CAMPFIREが6億円調達で事業拡大

 

とくに地方のクラウドファンディングで大きな成果をだしているCAMPFIREが、SBIインベストメントが運営している投資ファンドから6億円を調達したって話ですね。

 

CAMPFIREは、この資金調達で

 

・仮想通貨

・個人間決済

・インベストメント

 

こういった事業の拡大とかをするということですね。

 

で、このインベストメントについてなんですけど、これはソーシャルレンディング事業で、今これが注目されています。

ソーシャルレンディングっていうのは、簡単に言えば、ネットでする小口融資ですね。

 

詳しくはこちら

 

詳しくはこちら

 

どういう方向で注目されているかっていうと、中小企業と個人投資家を結びつけるって方向で注目されています。

とくに創業期とか銀行からの融資がとりにくいときとか、そういった企業を個人投資家が応援できる形として今注目が集まっていて、日経新聞も「VB融資 ネットで 高利回り、残高1000億円へといった記事で紹介しているんですね。

 

で、これによってどんなインパクトがあるかっていうと、どんな中小零細企業でも魅力のある事業、製品、サービスを出せるなら、個人から直接融資を取り付けて、それを大きくさせるための資金調達ができるようになるってことですね。

 

最初で、ベンチャー企業とかスタートアップ企業が、創業してまもなく1億2億の資金調達ができるのがふつうになってきているって書いたんですけど、そういったことがより一層ふつうのことになってきているんですね。

 

つまり、地方とか田舎とかの中小零細企業でも、銀行以外からの融資がうけやすくなって、より事業資金調達のハードルが下がってくる。

 

魅力的な事業さえあれば、どんどん会社を伸ばしていくことがしやすい世の中になってきているんです。

地方とか田舎とかだ不景気、不況って感じが強いんですけど、少なくとも企業環境の景気はそんなに悪くない。

悪いとすれば、地方とか田舎とかの企業の経営能力が悪いだけで、魅力がないから稼げないってだけなんですね。

 

だからこそ、色んな情報を集めて、しっかりと勉強して、より時代に合った、時代を先取ったビジネスをしさえすれば、お金はどんどん入ってくる。

 

経営者が率先して、どんどん情報を集め、勉強して、デジタルもどんどん取り入れて、時代に適応していけば、どんなに小さな会社でも大きくなれるチャンスがいくらでも転がっているんですね。

 

経営者がいつまでも怠けながら、頑張っている気になっているだけだから、いつまでもパッとしないだけなんです。

だから給料も雀の涙しか出せないし、人も集まらないし、辞めてく人はどんどん出てくる。

どうしようもない会社のままなんですね。

   

問題があるとすれば、少子高齢化でも若い人が減っていることもなくて、経営者が怠けている。ただそれだけなんです。

 

情報収集、勉強が必要なんです。

それさえすれば、まだまだ可能性がある。

 

このまま怠けながら、自分では頑張っているつもりで、ただ潰れていくのを受け入れますか?

 

情報収集をして、勉強をして、稼げる未来をつかみますか?

 

選ぶのはあなた自身です。

時間はもうあまり多くありません。

  

 

↓おすすめの無料情報源です↓

 

ダイヤモンド・オンライン

 

畑岡メルマガ

 

日経ビジネスDigital

----広告----


↓↓稼ぐなら今から?!↓↓

イノベーションへの解 利益ある成長に向けて (Harvard business school press)


--------------