改革!地方創生地域活性化

家庭、地方やお金についての話題を中心に届けます

なぜ売れないか?それには決定的な理由があります

 

なぜ”売れない”んだろう?

 

そんなふうに考えたことがないですか?

 

自分の商品やサービスは間違いなくいいものなのに、なぜか売れない。

でもどうすれば売れるようにできるのか分からない。

 

こういう人は多いと思います。

なので、今回は、そういった悩みについての話題です。

 

----広告----

bandicam 2017-06-19 19-31-52-983


↓↓稼ぐなら今から?!↓↓

 

【無料体験可能】あなたのビジネスの集客をスマホアプリでできるようにしませんか?


--------------

 

地方とか田舎とかだと、

 

・給料が低くて消費が弱い

・人口が少ないので見込み客が少ない

 

こういう問題がどうしたところで下地になるので、いうならどんな商売したところでニッチになりやすくて、当たり前の話、ただ何も考えずにふつうの商売をすれば、もうかるわけがないんですね。

 

だからこそ、

 

・外で稼ぐ、外から稼ぐ

・戦略的にビジネスを行う

 

こういうことが、当たり前に必要になるし、戦略的にビジネスをするっていうのは、今じゃ基本中の基本って言えるレベルで最低限やらないとダメなことなんです。

 

なのに、地方とか田舎とかの中小企業だと、だいたいのところがこれをやっていないわけです。

何かと理由をつけて、情報を集めませんし、勉強もしません。

 

投資活動も、仕事で使う道具とか建物とかそういうものだけが投資みたいに考える傾向があります。

 

今の時代、ビジネスで必要な投資は、

 

・人材

・学習、教育

・社内整備(労働環境とか給料とか働き方)

・デジタルシフト(無料のサービスも含む)

・情報収集、調査、研究

 

最低限ここなんですね。

道具とか建物とかはよっぽど余裕があるときにするものであって、これらが真っ先にしないとだめな投資です。

 

ここにお金を使わない限り、稼げるようにはなりませんし、無駄なコストをどんどん使いながら、会社をダメにしていくばかりになっちゃうんです。

 

なのに、それをやらないで、やれ稼げないとか、やれもうからないとか愚痴をこぼして、

 

・若者がいないから

・人口が減っているから

 

こういった、実はあまり関係ないことにその原因を求めちゃうんです。

 

デジタルがこれだけ発展した今、地域の垣根がほとんど消えちゃっているんで、もともとこういった理由は稼げない原因にならないんです。

   

もしこういったことが原因になっているなら、それは稼ぎ方を間違っていますし、情報収集や勉強がぜんぜん足りていません。

 

地方とか田舎とかの会社の場合、下手すると財務諸表や各種帳簿といった内部の数字を見直すだけで利益が上がることさえある体たらくです。

 

要するに、なぜ稼げないか、なぜもうからないかっていうと、最低限やることをやらずにビジネスの最低ラインにも立てていないからなんですね。

 

今回の話題はニッチビジネスをどうやってスケールさせるかって話なんですけど、それにしたところで、やっぱり必要になるのは、市場の把握とか必要な情報収集といった基本的なところです。

 

もちろん、これに広報戦略とか販売戦略とかデジタル戦略とか技術的なものが必要になってくるわけですけど、それっていうのは、結局ビジネスのスタートラインに立てて始めて必要になることです。

 

なので、いつも言っているんですけど。

 

このまま、何もしないでただ借金を増やして、会社を潰していきますか?

 

やることをやって稼げるようになりますか?

 

どちらを選ぶかはあなた次第です。

ということになります。

 

やることをちゃんとやれば、お金はどんどん入ってくるようになるんです。

  

----広告----

 


↓↓稼ぐなら今から?!↓↓

集客に悩む経営者の為のホームページ戦略セミナー【マックスライン】

 


--------------