改革!地方創生地域活性化

家庭、地方やお金についての話題を中心に届けます

たった1日で50万円を売り上げる食べ物とは?!

----広告----

571c2ad0.jpg


↓↓稼ぐなら今から?!↓↓

自宅で学べる「稼げない人を稼げるようにする世界で最も売れたマニュアル」


--------------

暑くなると思いきやそんなでもない日が続いているんですけど、こういうときって体調崩しやすいんで注意したいところですね。

今回は、もうそろそろ本格的な季節になるアレの話です。

1000円のかき氷が1日500杯も売れる!「マツコの知らない世界」でも取り上げられた話題のかき氷店「ひみつ堂」人気の理由

今までも100円のコーラを1000円で売る方法みたいな本はあったんですけど、今回出る本は、実際に売れているかき氷の秘密に迫ったものらしいです。

ただでさえ1000円っていう値段のかき氷は高いって思うんですけど、それが1日500杯売れ続けるっているんですから、これはかなりすごいことです。

ただ、今って日本全体が不景気なせいか、安売りが多いわけですけど、値付けってのは本来それ自体がブランディングに直結するんですね。

安売りしちゃうと、安物ってブランディングになっちゃうんです。

なので、かき氷で1000円って考えると、ふつうは高いって思うかもしれないんですけど、「ひみつ堂のかき氷は1000円」っていうブランディングができていれば、これは高くないんです。

もちろん、そのためには色々と戦略が必要になるんですけど、ただ一つ言えるのは、「いいものを作れば高くても売れる」っていう話じゃなくて「高く売るならいいものである必要はあるけど、それだけじゃ売れない」って考え方が今の時代は必要って話です。

このブログでも何度も言っているんですけど、いいものを作ったところで売れないのが今の時代です。

それが、誰にとって、どのようにいいのかを誰でも知られるようにしないと、売れません。

昔はいいものを作れば売れるようなチョロイ時代だったのかもしれないんですけど、今の時代はそんなに甘くないんですね。いいものを作れば売れるなんて考え方は、ほとんどおままごとみたいなものなので、これは本当に気をつけた方がいいです。

たとえば、趣味でやってますっていうならそれはその人の自由なんでなんにも問題ないんですけど、ビジネスでやっているなら、まずはビジネスの舞台に立ちましょうってレベルの大問題です。

おままごとでお金がもらえるほど楽な時代じゃないんです。

だからこそ、情報収集は必要ですし、勉強しないとろくすっぽ稼げません。

稼げないので、自分にもお金は入りませんし、従業員とか周りの人にもお金を出せません。多くの人を不幸にしちゃうんですね。

なので、ちゃんと情報を集めて、勉強して、まともにビジネスをして稼げるようになりますか。

かびのはえただけの考え方、やり方でビジネスのまねごとをし続けて、多くの人を不幸にしますか。

選ぶのはあなた自身です。

ちゃんとやることをやれば、お金はちゃんと入ってきます。

----広告----


↓↓稼ぐなら今から?!↓↓

ひみつ堂のヒミツ 1000円のかき氷を1日500杯売り続けられる理由


--------------