改革!地方創生地域活性化

地方創生・地域活性化・飲食業界・ブラック企業・稼ぎ方・儲け方とかについて書いてきます

今、ブームが来ている○○居酒屋とは?!

----広告----

bandicam 2017-06-05 22-33-00-627


↓↓稼ぐなら今から?!↓↓

LINE@ステップマーケティング【24時間限定】


--------------

今回の話題は、「ブーム」です。

「うどん居酒屋」って? じわじわ広がる博多発の本格派〆ブーム

記事を読んでもらえると分かるんですけど、”うどん+居酒屋”ってのは、実は今までもあったらしんですね。

じゃあ、なんで今になって”ブーム”なのかっていうと

・博多発のそれなりの企業が東京進出し、機運を作った。

・実際に〆のうどんとかをうたい文句にした店舗が増えた。

こういう理由からみたいです。

これって、実は”うどん+居酒屋”が斬新って話じゃなくて、ブームは企業側で作り出せるって話なんですね。

多分、今って地方とか田舎とか人が減ってきているんで、盛り上がりがないとか、盛り上がる要素がないみたいなところで困っているところが多いと思うんですけど、実は盛り上がりっていうのは、企業側が作り出せるものなんですね。

だって、博多のお店が、東京でブームを作り出せるくらいなんで、その地域でブームとか盛り上がりを作るなんて、それに比べたら

めちゃくちゃ楽なもんですよ。

今の世の中、どんな業種でも”マーケティング”が大切だって言われて、マーケティングしない会社なんて稼ぐ気がないみたいなところがあるんですけど、なんでそれが大事かっていうと、こういう盛り上がりを作るために絶対必要だからなんですね。

もちろん、商品を売るとか、PRするとか、そういう使い方をするのが本筋のものなんですけど、応用すれば盛り上がりをゼロから作ることにも使えるんです。

昔だと、銭勘定が商売の基本みたいなところがあったのかもしれないんですけど、今の時代ってそういうのは全部機械任せにできるんで、やっていて当たり前の基本ですらない入り口の扉みたいなもので、”マーケティング”こそが商売の基本になっています。

できればもうかるんじゃなくて、できないなら稼ぐ気がないみたいな扱いです。

だからこそ、情報収集や勉強が必要なんですね。

最低限の基本をしっかりと身につけて、商売の基本ラインに立ちますか?

ただのど素人として会社をただ潰していきますか?

選ぶのあなた自身です。

ちゃんと勉強すれば、誰でもまともにもうけていけるんです。

やらないともうかりませんけどね。

----広告----


--------------