改革!地方創生地域活性化

家庭、地方やお金についての話題を中心に届けます

赤字経営していませんか?飲食店を立て直すために知っておきたい考え方

----広告※売り切れる可能性があります※----

bandicam 2017-06-04 19-37-43-896


↓↓稼ぐなら今から?!↓↓

特許庁に商標登録されている経営コンサルで「実践で使える経営ノウハウ」を学ぶ!


--------------

今回は、飲食店経営に必要な考え方の話題です。

飲食店の赤字経営を立て直す。不振原因を探る「自己分析術」とタイプ別「対処法」

基本中の基本で、たぶん経営するならだいたい知っているようなことだと思うんですけど、そういったことも知らずに感覚でやってうまくいかないとか、一応やってるけどなんか最近赤字が出てるとか、そういう人もいると思うんで参考程度に読んでみるといいと思います。

中身をかいつまんで書くと、

赤字経営から抜け出すには原因分析が大事

ってことで、そのチェックポイントがいくつか書いてます。

たとえば、

・売上が賃料の10倍以上あるか?

・前年同月より売上が落ちていないか?

この二択から始まって、

・利益は出ているか?

・資金繰りはできているか?

という問いがだされています。

それで、それぞれについて、ちょっとした問題とその解決法みたいなのが書いている感じです。

けっきょく、”費用の管理”と”計画・現状把握”がちゃんとできているかってところに落ち着くんですけど、こういうことってあんがいできていなかったりするので、今一度確認してみるといいんじゃないかって思います。

日頃、情報収集と勉強が大切だって言っているんですけど、今回については「勉強」の方ですね。

とくに地方ってこれからどんどん苦しくなっていくと思うんで、こういった数字で経営を見る力ってのはできないと生きていけなくなるんで、一秒でも早く身に付けておかないとヤバいと思います。

ふつうは、こういうことが分かって初めて起業したり創業したりするんですけど、けっこうテキトーにやって思いつきみたく店とか会社経営を始めてもうからない、稼げないってパターンが多いんですね。

ただ、こういう基本的なところって、分かっていないと、時間が経つにつれてしんどくなるだけなんで、もし万が一知らなかったっていうときは、急いで勉強した方がいいと思います。

こういうのが分かっていると、銀行とかの融資もとりつけやすくなりますし、補助金とか助成金の申請とかもしやすくなります。

経営を数字でちゃんと管理できるようになれば、給料を他のところよりも高く出しやすくなりますし、待遇とか働き方とかそういったものも改善しやすくなります。

そうなってくれば、、人の募集もスムーズにできるようになるので、人手不足なんて経営失敗した状態にならずに済むようになると思います。

今すぐにでも勉強して、ちゃんとした経営者として稼ぎ続けますか?

勉強しないで、今のままなんとなくやって、ずるずる倒産までの道を進みますか?

選ぶのあなた自身です!

ちゃんとやれば、それだけで会社やお店はどんどん前に進めるようになっていくんですけどね。

----広告※売り切れる可能性があります※----


↓↓稼ぐなら今から?!↓↓

たった2週間で、お客さまの心をワシ掴みにして”売上げを1.5倍以上にする”バイブル「飲食経営大百科」


--------------



↓こちらもゼヒよろしくお願いします↓

◆ブログ以外のアカウント
Twitter
Facebook
Facebookページ